【政治を読む】TVメディアは政治を歪め国民に信じ込ませてきた

”悪が栄えるのは、善人が何もしないからだ”焦りの中国、余裕の米国【トランプ政権】『インド太平洋』経済圏で中国の『一帯一路』と対決。『債務のわな』にくさび近衛内閣には朝日新聞記者と共産党員だらけ田中角栄は毛沢東に膝ま付き台湾を断交台湾を見捨て金権腐敗政治に走る今日の反日野党朝鮮族は出来上がった今こそ取り戻そう我が国日本 

憲法九条 昭和天皇が流された涙 沖縄の人たちへ陛下の御心が伝わりますように。 スイス国防法から読み解く

01 2017

憲法九条 スイス国防法から読み解く
昭和天皇が流された涙 沖縄の人たちへ陛下の御心が伝わりますように。

次の動画にはそのことを示す中共支那の侵略工作構造よくがわかる。
九評共産党 【第一評】~【第九評】中国共産党とは一体何ものか

憲法第九条1/1(月) 青山繁晴・すぎやまこういち

中国共産党侵略工作(秘密文書)(詳細ページへ)
【最新】国連安保理2395(2017)December21国連安保理決議 リスト
テロリスト生体情報の共有・各国のテロ・テロ予備軍リスト

【最新】戦前から続く朝日の反日左翼工作、自民党内の反日、反国防、反改憲議員近衛文麿組


昭和天皇の玉音放送の全文
昭和天皇の玉音放送の本当の意味知ってますか?現代語訳で聞いてみよう



syouwatennnou.jpgheika2_201712250727571bc.jpg
人種差別撤廃を明確に主張した国は日本が世界で最初である。
しかし1919年人種差別撤廃提案はオーストラリア、カナダがこの提案に強く反対、
二回目の提案で卑劣な形で否決された(詳細)、日本の戦争は自主防衛の為の戦争であったこと、、、

陛下の言葉
【そもそも日本国民の安全を確保し世界の国々とともに栄えその喜びを共にする事は
天照大御神からはじまる歴代天皇・皇室が遺訓として代々伝えてきたものであって私もそのように努めてきた。】


「忍ぶ」とは精神的苦痛の事を表します。
戦争を放棄した敗北者」と敵国、同盟国、国民から言われようとも我慢しようという事です。
この意味は戦争で亡くなった方々への感謝と謝罪の念が読み取れます。
昭和天皇にとって、自身の命よりも大切なものが『日本国民』だった。ということがよくわかります。


陛下の言葉
【私は日本と共に終始東亜の植民地解放に協力した友好国に対して、遺憾の意を表さざる得ない
中略
遺族の事を考えると体中が引き裂かれる思いがする。】



「日本とアジア共存共栄」を願って戦ってきたが、原爆のようなとんでもない兵器を使った。
アメリカが原爆などと言う狂気の兵器を使い攻撃してきました。
このままでは日本だけでなく世界が破壊してしまうから戦争は終わりにします。


陛下の言葉
【ここまで被害を受けましたが神国日本は不滅です。ですから、必ずや復活し栄光を取り戻すでしょう。】

「自分の命と引き換えに全ての日本人を助けてほしい」
「皇室の財産と引き換えに国民の食糧とかえて欲しい」とマッカーサーに願い出たこと等。

人種差別撤廃が卑劣な形で否決され、自主防衛の為の戦争であったことなど
昭和天皇の終戦の詔勅(しょうちょく)の真実を知ることにある。


ksm.png
日本の歴史が骨抜きにされた理由 共産主義=グローバリズム 小沼 実氏 【youtube.で観る】


”悪が栄えるのは、善人が何もしないからだ”  

基本的に中国人は全員スパイと考えた方が良い。
人種偏見などではなく、中国の社会制度がそうなっているからです。
中国が急に「有事」と定めたら、
日本に送り込まれた中国人たちが暴動を起こし略奪殺人強姦放火等々の日本破壊が始められるように、
全員が工作員となるように定められている。
日本には北朝鮮スパイが二万人以上スパイ防止法を阻止する売国奴たち。

heika_20170708100031640.png
昭和天皇の玉音放送の本当の意味知ってますか?現代語訳で聞いてみよう 【youtube.で観る】

沖縄の人へ、この陛下の御心が伝わりますように。

heika2.jpg
沖縄に寄せられた 昭和天皇の御心 病床にて「もう、だめか・・・」 全国御巡幸【youtube.で観る】

東日本大震災で民主党が逃げ回ってる間、安倍首相が何をしていたか知っていますか? 【拡散】【youtube.で観る】

abe5.jpg abe7.png
東日本大震災で民主党が逃げ回ってる間、安倍首相が何をしていたか知っていますか? 【拡散】まとめ【youtube.で観る】

abe4.jpg abe3.jpg

東京都知事選 桜井誠氏は過激派「中核派」と戦っているのを知っていましたか?2014・7・19 【youtube.で観る】
(どれほどの日本人がマスコミに洗脳されてきたのだろうか
【KSM】さん動画のUPありがとうございます。真実を是非是非聞いて下さい)


aso.jpg
麻生総理をテレビ局が一致団結して潰した理由を忘れてはいけない。過ちは繰り返すな。【youtube.で観る】
nobu k::::マスコミに、潰された、有能な、政治家まだいます、中川さん、今なら、安部総理と、
日本のためどんな仕事されたかなーと思います

aso2.jpg
麻生太郎氏の隠された功績 メディアに騙される国民 失ったものが大きすぎる【youtube.で観る】

nakagawa.jpg
或る政治家の中国脅威論 自民党 中川昭一政調会長 2007年02月26日 【youtube.で観る】
【KSM】さん私はこの動画涙が溢れて一回で最後まで観られませんでした。惜しい方をなくしました日本国は。
嵌められたんですよね、悔しいです。国民も悪いですよね、こんな卑劣な支那朝鮮のマスコミに騙されて。
見る目を養って、正しい判断が出来るようになって、選挙に行こう。
国民の気持ちを反映してくれるのは政治家でしかないのですから。

反日メディアを絶滅させる方法(詳細ページへ)
watanabe.jpg

マスコミが報道しない 安倍首相街頭演説 スペシャルバージョン 2014.12.9 (youtubeで観る)
abe11.png

abe.jpg tuji_2017070316395914e.jpg

小泉斗和
阪神大震災・・・社民党政権
東北大震災・・・民主党政権
両方左翼政権の時。

共産党政権なんぞになったら、日本の火山という火山が全部噴火して、大天変地異がおこるのでしょうね。
日本の神々は、左翼を許容しないらしいですな。

第1段 工作員を政府の中枢に送り込む
村山が総理でなかったら救えた命

◆村山富市、阪神淡路地震で初動の遅れ「TVで知った」、
自衛隊、米軍の救援要請阻止、救える命も見殺しにした、(時系列の詳細)

自らの初動の遅れで多くの犠牲者(死者)を出したことへの罪悪感も何もない・・ただただ呆れるばかりだ

murayama.jpg murayama5.jpg
左・・・自衛隊の救助を阻止して助かった命も犠牲になった
右・・・捏造に謝罪談話と高額保証金まで


◆阿部知子議員自衛隊誹謗事件関連
murayama6.jpg

murayama3.jpg murayama4.jpg

heika.jpg murayama2.jpg
陛下↑                          村山↑立ったまま
                       救出が遅くなったのはTVを見て知ったもんだから

heika.png abe.png



第七回(1935年)コミンテルン大会でスターリンが 次のような演説を行った。
komi19.jpg

ドイツと日本を暴走させよ ! しかし、その矛先を祖国ロシアに向けさせてはならぬ。

ドイツの矛先はフランスと英国へ、日本の矛先は蒋介石の中国へ向けさせよ。

そして戦力の消耗したドイツと日本の前に、最終的に米国を参戦させて立ちはだからせよ。


日、独の敗北は必至である。そこで、ドイツと日本が荒らしまわって荒廃した地域、つまり、

日独砕氷船が割って歩いた後と、疲弊した日・独両国をそっくり共産主義陣営にいただくのだ。」


次の動画にはそのことを示す中共支那の侵略工作構造よくがわかる。
九評共産党 【第一評】~【第九評】中国共産党とは一体何ものか
第四段階:抵抗意識を徐々に破戒し、平和や人類愛をプロパガンダとして利用する。 ←済


ソ連KGB ミトロヒン文書

同文書には朝日新聞など大手新聞社を使っての日本国内の世論誘導は「極めて容易であった」とされている。

朝日新聞の個人名が明記された書類が公開

朝日新聞の社員、暗号名「BLYUM」

朝日新聞にはKGBが大きな影響力を持っている



  • 第一段階工作員を政府の中枢に送り込む                      ←←←←済
  • 第二段階:宣伝工作、メディアを掌握、大衆の意識を操作           ←←←←←済

  • 第三段階:教育現場に浸透し、「国家意識」を破戒する。            ←←←←←済
  • 第四段階:抵抗意識を徐々に破戒し、平和や人類愛をプロパガンダとして利用する。 ←済

  • 第五段階:テレビ局などの宣伝メディアを利用して、自分で考える力を奪っていく。 ←←済
  • 最終段階:ターゲットとする国の民衆が、無抵抗で底抜けになったら大量移民 ←←既にココ

    次の動画にはそのことを示す中共支那の侵略工作構造よくがわかる。
    九評共産党 【第一評】~【第九評】中国共産党とは一体何ものか



慰安婦捏造、南京捏造は中共支那が仕掛ける侵略が目的
チベット侵略と同様の手口、


私たち日本人は戦前戦後悪魔の社会共産主義者に操られ騙されていた
操られてしまった方の私たちにも知識を知らなかったという知ろうとする努力や勇気がなかった
のも事実
物事の問題の解決は知識しかありません
悪魔の武器は洗脳です
戦前はマルクス+レーニン+社会共産主義者
戦後は支那共産党+朝鮮密入国者+韓国人(南朝鮮人)
戦争は終わったわけではありません

日本の戦争、第一次世界大戦後のパリ講和会議の国際連盟委員会において、大日本帝国が主張した人種差別撤廃
であった世界で最初に国際社会に人種差別撤廃を提案した国・日本https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E7%A8%AE%E7%9A%84%E5%B7%AE%E5%88%A5%E6%92%A4%E5%BB%83%E6%8F%90%E6%A1%88
アメリカ合衆国大統領だったウッドロウ・ウィルソンも賛成だったが、イギリス帝国の自治領であったオーストラリアやアメリカ合衆国上院などが強硬に反対し否決された。国際会議において人種差別撤廃を明確に主張した国は日本が世界で最初である。
この否決は卑劣なものだった。


この頃朝鮮(韓国)は内乱と支那の属国奴隷扱いでした
日本は韓国から併合を求められる、ちょうど現在スワップなどの要求をしているのと同様なもの
福沢諭吉などは何度もそれに応じて卑劣な行為による裏切りを受けた
支那の支配から独立させたにもかかわらず
この時の併合を植民地支配とタカリ、ゆすりの道具に使っている実に卑劣な民族である

この頃はまだ支那(中国)共産党は建国されていません
ですから尖閣も台湾も支那共産党とは全く関わりがなく、すべて支那共産党の侵略のための
根拠のない作り話侵略のための道具に使っている。
なぜ支那共産党漢人はこの様な行為をするのか具体的なものは以下の≪youtube≫に描かれてあります。

九評共産党 【第一評】~【第九評】中国共産党とは一体何ものか
仕組まれた大東亜戦争収まらない「ヴェノナ」の衝撃
アメリカを巻き込んだコミンテルンの東アジア戦略

日本国を悲劇の大東亜戦争に誘導したのは日本の共産主義者たち!

第七回(1935年)コミンテルン大会でスターリンが 次のような演説を行った。
komi19.jpg

ドイツと日本を暴走させよ ! しかし、その矛先を祖国ロシアに向けさせてはならぬ。

ドイツの矛先はフランスと英国へ、日本の矛先は蒋介石の中国へ向けさせよ。

そして戦力の消耗したドイツと日本の前に、最終的に米国を参戦させて立ちはだからせよ。


日、独の敗北は必至である。そこで、ドイツと日本が荒らしまわって荒廃した地域、つまり、

日独砕氷船が割って歩いた後と、疲弊した日・独両国をそっくり共産主義陣営にいただくのだ。」


このソ連コミンテルンにていよく使われた日本の共産主義者たち!

彼等は日本を共産化計画に誘導し軍国主義の侵略戦争と言う
汚名を作り上げられ、捏造され支那に利用されることになった。



********************************************:


大東亜戦争(第二次世界大戦)はマルクス+レーニン+スターリン+社会共産主義者

日本国を米国と分断させ、世界から孤立させることが目的。
それに加担する朝日、毎日、NHK、政治家、官僚、地方公務員たち他
これは現在もなお社会共産主義者たち

支那共産党傀儡政権腐敗金権政治屋田中角栄ブレーン

=中国の金にタカル腐敗金権政治屋が続々と集まる金丸、小沢他
1964年 田中角栄による中国国交をもって
中共が仕掛ける自民党の分裂
朝鮮人密入国者、朝日新聞の工作拠点が配置され侵略洗脳の具体的行動が行われるようになる。
中共の工作活動が具体化され日本国民に対する洗脳が始まる

1964年
「日中記者交換協定」により9社の特派員が北京へ、
中国側から新華社、人民日報、光明日報、大公報、文匯報、日京日報、中国新聞の7社が常駐することになる。
NHKの2017年現在のような日本を貶め洗脳する報道が確立するに至った。
更に1968年6月日経記者の逮捕と長期拘束問題へと発展等々マスコミへの干渉が続く。
新聞、放送界においては中国に対して事実である不都合な記事は避けるようになり、
事実から遠ざかる内容のものへと変わって行く。
https://www.youtube.com/watch?v=DfU0ac64M2I◆【魔都見聞録】田中角栄の真実[桜H28/4/18] - YouTube
鬼塚英昭氏の絶筆『田中角栄こそが対中売国奴である』を御紹介しながら、共産主義者の危険性について改めて訴えておきます。
https://www.youtube.com/watch?v=r-lt0R4WT2k特別番組「田中角栄待望論を駁す」ゲスト:政治評論家屋山太郎 聞き手:倉山満【チャンネルくらら】

田中角栄は金に汚く口が上手い日本国民を騙すには
うってつけと周恩来は見た。
自民党分裂に田中角栄はうってつけだとみた、
日本侵略計画には田中内閣成立は成功だったと記述されている。
新潟県民を新幹線で釣り、あのだみ声に多くのバカな日本人は騙されていった。

師
c0cb4eac65c7d8fb57cd8c6366b5a70b.jpg
seikaiinteviewwatanabe02_310.jpghujiihiro.jpghujiihiro2.jpg

見事にそれ以降の自民党は金に群がる、金権政治屋となり分裂騒続けていく。
第一段階工作員を政府の中枢に送り込む                      ←←←←済

次の動画にはそのことを示す中共支那の侵略工作構造よくがわかる。
九評共産党 【第一評】~【第九評】中国共産党とは一体何ものか
***********************************
第二段階:宣伝工作、メディアを掌握、大衆の意識を操作           ←←←←←済
第三段階:教育現場に浸透し、「国家意識」を破戒する。            ←←←←←済


私たち日本人はこの吉永らによって洗脳されてきた
ここまでして朝鮮半島を助けて来た行為を今はタカリゆすりの支那の侵略に加担
私は思います。命の限りを戦かった先祖を吉永らは歪める
なぜ敬意持ってを捧げられないのか。

そのような行為に及ぶのは世界であなた方3国だけである
人間はどうあるべきなのでしょうねと問いたい。
この者たちの行為を人間のあるべき姿とは到底思えない。
将来ある日本の子供たちのためにも、許すわけにはいかないと思えてしまう。

チベットの虐殺侵略は吉永小百合の様な人が先導して中国が侵攻したと明言されている。


密入国者朝鮮人日教組(コミンテルンです米Intelligenceで証明)と
家永三郎(家永教科書裁判)一緒になって偏向教育「歴史改ざん自虐史観、洗脳」日本の教育を歪めた張本人
日教組のような組織は世界中にあります。ユネスコもコミンテルンです。国連もそのような懸念があるという事です。
戦争に反対した福沢諭吉はこういう人たちに負けて日本は戦争に突き進んでいった。
この者たちの正体↓
九評共産党 【第一評】~【第九評】中国共産党とは一体何ものか
ienaga.pngyosinaga22.pngyosinaga2.png
yosinaga6.pngyosinaga.jpgyosinaga8.png

yosi.jpgyosi2.png
yosikato.png
隣の歌手は獄中結婚、自宅別荘はでは殺人も起こしている。吉永のブレーン←こういう人に団魂世代は洗脳されてきた恐ろしい
吉永のブレーン
吉永小百合、トランプ氏に物申す「広島や長崎、福島、第五福竜丸も忘れないで」11/6(月) 8:05配信

『福島』???・・・やっぱりこの人は脳が稚拙。
:「福島」の地震が原因で起きた事故を「核兵器」と「結び付ける」「すり替える」
何のためにレーニン、スターリンが示す、
日本を弱体化して米国と離反させ支那朝鮮の侵略を優位に推し進めるために
日米を戦争に仕組んだ共産党コミンテルンの特徴です。
この人はこのタイプこのグループは脳が稚拙ですが
それが日本を破滅せしめ、ひいては世界の破壊につながっていくことが
稚拙ゆえに先見性がないのです。

つまりこの人は言葉をすり替え大衆を洗脳し、結果、戦争を仕掛けているという事です。
「北朝鮮はいいとこなんでしょ」と大衆に向かって拡散していました(プロパガンダ)。

戦後の日本を密入国者朝鮮人から米国軍によって守られてきた事を学び感謝しなければいけないのに
靖国を貶め、国のために犠牲になった「靖国で会おう」と言って亡くなった人たちへの思う気持ちを断絶してきた。
これは人の行う事でしょうか。



広島長崎の悲劇はコミンテルン共産党が日本共産党朝日と結託したことは明白になっている。

syouwatennnou.jpgheika2_201712250727571bc.jpg

昭和天皇の玉音放送の全文
昭和天皇の玉音放送の本当の意味知ってますか?現代語訳で聞いてみよう


陛下の言葉
【そもそも日本国民の安全を確保し世界の国々とともに栄えその喜びを共にする事は
天照大御神からはじまる歴代天皇・皇室が遺訓として代々伝えてきたものであって私もそのように努めてきた。】


「忍ぶ」とは精神的苦痛の事を表します。
戦争を放棄した敗北者」と敵国、同盟国、国民から言われようとも我慢しようという事です。
この意味は戦争で亡くなった方々への感謝と謝罪の念が読み取れます。
昭和天皇にとって、自身の命よりも大切なものが『日本国民』だった。ということがよくわかります。

陛下の言葉
【私は日本と共に終始東亜の植民地解放に協力した友好国に対して、遺憾の意を表さざる得ない
中略
遺族の事を考えると体中が引き裂かれる思いがする。】



「日本とアジア共存共栄」を願って戦ってきたが、原爆のようなとんでもない兵器を使った。
アメリカが原爆などと言う狂気の兵器を使い攻撃してきました。
このままでは日本だけでなく世界が破壊してしまうから戦争は終わりにします。


陛下の言葉
【ここまで被害を受けましたが神国日本は不滅です。ですから、必ずや復活し栄光を取り戻すでしょう。】

「自分の命と引き換えに全ての日本人を助けてほしい」
「皇室の財産と引き換えに国民の食糧とかえて欲しい」とマッカーサーに願い出たこと等。

人種差別撤廃が卑劣な形で否決され、自主防衛の為の戦争であったことなど
昭和天皇の終戦の詔勅(しょうちょく)の真実を知ることにある。

私たち日本人はこの吉永らによって洗脳されてきた
ここまでして朝鮮半島を助けて来た行為を今はタカリゆすりの支那の侵略に加担
私は思います。命の限りを戦かった先祖を吉永らは歪める
なぜ敬意持ってを捧げられないのか。

そのような行為に及ぶのは世界であなた方3国だけである
人間はどうあるべきなのでしょうねと問いたい。
この者たちの行為を人間のあるべき姿とは到底思えない。
将来ある日本の子供たちのためにも、許すわけにはいかないと思えてしまう。

チベットの虐殺侵略は吉永小百合の様な人が先導して中国が侵攻したと明言されている。

次の動画にはそのことを示す中共支那の侵略工作構造よくがわかる。
九評共産党 【第一評】~【第九評】中国共産党とは一体何ものか
第四段階:抵抗意識を徐々に破戒し、平和や人類愛をプロパガンダとして利用する。 ←済


洗脳された日本人によって生まれた政権
北朝鮮拉致組、阪神淡路大震災組
土井たか子ブレーン=村山富市異常行動辻元清美福島瑞穂他   北朝鮮による拉致が始まり
この者たちは日本人の生命と財産を利用しています。
rikkenkan-10.jpg

d0044584_444196.jpg doi.png
◆拉致共謀疑惑社民党土井たか子(このことは墓場まで持っていくとTV番組でもらす)=辻元清美、福島瑞穂は後継者(詳細ページへ)



騙し洗脳が活発化する、慰安婦、南京問題の歪曲捏造洗脳が誘導される
具体的なものは以下の≪youtube≫に描かれてあります。

九評共産党 【第一評】~【第九評】中国共産党とは一体何ものか
私たち日本人はこうして騙されていた

洗脳された日本人によって生まれた政権
朝日新聞+共産党員組佐川急便1億円疑惑で政権を放棄
細川護熙(朝日新聞)ブレーン武村正義元共産党員に受け継がれ卑劣な反日活動は行われている。

hosokawa4.png hosokawab.png
hosokawa4.jpghosokawa.jpg
hosokawa22.jpg
hosokawa2.jpg
hosokawa3.jpg
赤(共産党赤旗)だらけ
赤化プロパガンダ番組にレギュラーコメンテーターTBS

この世には邪悪な生き物が存在していることを確実に知った。
九評共産党 【第一評】~【第九評】中国共産党とは一体何ものか ≪youtubeで観る≫

今こそ決断せよ、立ち上がれ日本人。憲法改正、国防衛の強化、外患誘致罪の実効あるのみ。
大東亜戦争同様仕組まれている現状に自覚せよ。
反日共の謀略に負けるな、反日共の謀略に負けて戦争にならないことを望みます。
私たち日本民族は平和な民族です。中朝韓に侵されながらも皇紀2677年を存続してきました。
戦後世代は見事に中共支那に洗脳されてしまいました。
しかしヴェノナ文書の公開によって真実を知らしめられ洗脳から解き放されようとしています。
もっと多くのすべての日本人が洗脳から目覚めることを願います。

九評共産党 【第一評】~【第九評】中国共産党とは一体何ものか ≪youtubeで観る≫

2017年
再びこいつらによって日本国民は振り回されることになる。

第五段階:テレビ局などの宣伝メディアを利用して、自分で考える力を奪っていく。 ←←済
最終段階:ターゲットとする国の民衆が、無抵抗で底抜けになったら大量移民 ←←既にココ


rikkenkan-10.jpg

細川護熙のブレーン
imagesBVTHY91B.jpg


日本共産党の真実。蓮舫関連記事に
「日本人はどれほど騙しやすいか第二次大戦、
中国の粛清略奪の歴史に習って今後も我らが日本を粛清略奪する」
と指摘する。
裏で操るは中国共産党の偏向報道、洗脳・印象操作。
(詳細ページへ)

蓮舫「他国が攻めてきても両手を挙げて降伏すれば戦争にならない。これが本当の不戦の誓い。」
2016年 12月 29日 (木) [NHK 2016/12/28]
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161228/k10010822551000.html
現在もなお引き継がれる、日本を悲劇の大東亜戦争に引きづり込んだ社会共産主義者たち。(詳細ページへ)


外患誘致罪告発沖縄事案
沖縄に乗り込んだという在日反日勢力
鳩山由紀夫・有田芳生・福島瑞穂・山本太郎・小池晃・池内沙織こいつらが黒幕
鳩山、山本、小池、池内はおたのしみグループ。
有田と瑞穂は告発済み!
添田君や中指おばさんは便衣兵リスト入りでしばき隊や男組その他と第二波の予定である。
本日は朝日新聞である。

被告発人平成28年10月25
全国都道府県知事(生活保護費支給)2知事を除く
黒岩神奈川県知事
有田芳生国会議員
福島瑞穂国会議員

ヘイト対策川崎部会、神奈川新聞・・・・・・・・・・

kan_201712150439000ff.jpg

********************************************

戦前から続く朝日の反日左翼工作

泥沼の支那事変(日中戦争)を推進した

近衛文麿内閣のブレーンの共産主義者たち!

対米英戦争(太平洋戦争)を誘導し、

軍国主義の侵略国という汚名をきせられ捏造の自虐史観をうえつけられることとなった。

komi5.jpg
近衛文麿首相 (このえふみまろ)
Konoe_201712141134575b5.jpgkonoe2.jpgmorihiro-thumbnail2.jpg
*********************************************************
河上 肇
読売新聞社、
日本共産党
「赤旗」の編集

Kawakami.jpg
                
尾崎秀実 
朝日新聞記者
komi8.jpg
笠 信太郎
朝日新聞記者
朝日新聞論説主幹
komi15.jpg
中野正剛
朝日新聞記者
komi9.jpg
風見章
朝日新聞記者
komi10.jpg
佐々 弘雄
朝日新聞社論説委員
sasahi_20171215043903df9.jpgsasa2.jpg
赤松 克麿
東洋経済新報社
komi11.jpg
三木 清
日本共産党に
資金提供逮捕

komi13.jpg
後藤隆之助
大政翼賛会の組織局長
大日本連合青年団主事
komi20.jpg
牛場 友彦
komi12.jpg
益田 豊彦
東京朝日新聞
蝋山 政道
中央公論社副社長
堀江 邑一 日本共産党


*********************************************************************:

zoruge.png
ゾルゲ事件のことは、

ビクトル・スヴォーロフ著(元ソ連GRU将校・匿名)

ソ連軍情報本部の内幕 GRU にも書かれている。

komi19.jpg

tanaka_2017121701545680d.jpg










近衛内閣政策ブレーン団体「昭和研究会」は 社会・共産主義者たちの集まりだった。


近衛内閣ブレーン団体「昭和研究会(新聞記者・共産主義者の巣窟)」は

ゾルゲ事件発覚で解散するが「大政翼賛会(翼賛体制・政党の解散)」へと発展する


支那事変の拡大→南進論→ゾルゲ事件→近衛内閣総辞職→

東條内閣誕生→ ハルノート1941年11月26 日 → 対米英戦争開戦


支那事変は日本がやりたくないのに、国民党軍が中共と組んで、

度重なる挑発行動や、通州事件のような残虐行為によって、

日本軍を戦わなければならない状態に追い込ませ拡大していった



https://www.youtube.com/watch?v=OZL296nbtTo倉山満「日本国憲法は殺す消す忘れる!」完全かつ最終的に消去せしめよ

***************************************************
田中角栄のブレーン
https://www.youtube.com/watch?v=hHvchVMTWBc第3部第4話 金権政治の権化 田中角栄【CGS 倉山満】
田中角栄はろくでもないものだ・・・倉山満 8888888

「田中角栄待望論」笑わせるな目を覚ませ
総理大臣にしては絶対にしてはいけない人間

日本が現在洗脳の渦に呑み込まれているのは田中の金権政治
自衛隊を消滅させた張本人。弱体国家が始まる
私欲のみ中共に飼われた男

田中角栄の【真実】大高未貴、、、
tanaka_2017121701545680d.jpg
田中角栄の真実
田中角栄待望論を駁す」ゲスト:政治評論家屋山太郎 聞き手:倉山満【チャンネルくらら】
第3部第4話 金権政治の権化 田中角栄【CGS 倉山満】
『田中角栄評価の大嘘①』倉山満
『田中角栄評価の大嘘②』倉山満

田中角栄が中共支那の日本侵略の糸口を作る
中共支那はこれを成功と記述している
他に類を見ない金に汚い下品さの田中角栄のブレーンは
金丸信、小沢一郎、渡部恒三など田中同様金に汚い下品な金権政治を繰り広げた

小沢一郎
ozawa.jpg o2.png
ozawa2.jpg o_20170902130253f3e.jpg

このうす汚いだみ声のどこが「演説の上手い」と評するのだろうと虫唾が走る
「金離れがいい」と褒めたたえるが、うす汚い金に群がる韓国人同様のうす汚い精神の持ち主に受けるだけである
石原慎太郎などがいい例
その金は土地ころがしで得た金と言うが悪どさが臭う。
その中には中共支那からのものだとはさすがに言えないのだろう
中共支那の自民党分断工作の見返りで得た金と考えると辻褄が合う、
膨大な敷地の目白御殿がその証拠ではないだろうか、
生きざまは死にざまと言うがロッキードが末路であった、金亡者の証明ではないだろうか。
日本国民のための死にざまではなく私利私欲の死にざまという事だろう。

この金亡者にタカッタ政治家で一杯になってしまった自民党が延々と続くことになる
田中の金がなくなると今度は中共支那の金に操られることに・・・・・。
自民党の腐敗政治
国民の政治離れと言われ始めたのもこの頃か・・・
中共支那の言いなりになっていったのも
そしてマスコミに挿入された工作員たちによって国民は本格的にマスコミに支配されることになる。
中国共産党侵略工作(秘密文書)(詳細ページへ)


  • 第一段階工作員を政府の中枢に送り込む                      ←←←←済
  • 第二段階:宣伝工作、メディアを掌握、大衆の意識を操作           ←←←←←済

  • 第三段階:教育現場に浸透し、「国家意識」を破戒する。            ←←←←←済
  • 第四段階:抵抗意識を徐々に破戒し、平和や人類愛をプロパガンダとして利用する。 ←済

  • 第五段階:テレビ局などの宣伝メディアを利用して、自分で考える力を奪っていく。 ←←済
  • 最終段階:ターゲットとする国の民衆が、無抵抗で底抜けになったら大量移民 ←←既にココ

    次の動画にはそのことを示す中共支那の侵略工作構造よくがわかる。
    九評共産党 【第一評】~【第九評】中国共産党とは一体何ものか



ばらまき政治で集まった政治家たちは見事に腐った自民党議員
腐った自民党は次々と中共支那の思惑通りの特亜政策をしいていくことになる
中山太郎、海部俊樹政権下で在日特権協議を韓国と
一人の議員が国民の許可も得ず勝手に行った
何故に朝鮮人の言いなりになったのか、死ぬ前に自白せよ!

nakayama.jpg nakayama.png kaihu.png

渡部恒三、玄葉光一郎の福島金権原発誘致はその後大惨事を引き起し犠牲者を出すことになる。
福田赳夫 拉致テロ犯を逃亡させる
福田康夫チベット人を逮捕している、
大平正芳、
中曽根康弘、「アジアの国々に対しては、侵略戦争だったと言われても仕方ないものがあったといえる」


細川護熙のブレーン

imagesBVTHY91B.jpg
この者たちは日本人の生命と財産を利用しています。
rikkenkan-10.jpg
この者たちの正体↓
九評共産党 【第一評】~【第九評】中国共産党とは一体何ものか

d0044584_444196.jpg doi.png
◆拉致共謀疑惑社民党土井たか子(このことは墓場まで持っていくとTV番組でもらす)=辻元清美、福島瑞穂は後継者(詳細ページへ)


*******************************************


中国の対日工作について(マスコミ工作の経緯と実態) 安全保障第45号
http://www.kokuboukyoukai.jp/news-45-2.html
(詳細ページ)
中国共産党の出版 マスコミ工作

  • 我が国への好感、親近感を抱かせるものを、第一に取り上げさせる。
    風物、写真集、随筆、家庭の主婦が興味を抱く料理、育児所の紹介など、
    受け入れやすいものを多面に亘り出版させる。

    その上、マスコミの主流から締め出された反動極右の反中国の言動は、
    単行本に出路を求めているが、これは手段を尽くして粉砕せねばならない。

    真実を伝えると称してなされる暴露報道を絶対に放置してはならない。
    これらについては、日本政府に厳重に抗議すると共に、
    出版社主、編集責任者、業者を告訴して根絶を期すべきである。
    他一般娯楽の出版については「性の解放」に関する春本等を氾濫させる。


***************************************


中国の対日工作について(マスコミ工作の経緯と実態) 安全保障第45号
http://www.kokuboukyoukai.jp/news-45-2.html


  • 2.戦中の工作活動
    • 1928年
      上海のフランス租界で赤衛隊なるものが作られ、
      周恩来は指導的役割を担い、国民党と熾烈な諜報活動を展開した。
      この当時の中国共産党は日本を利用し中国国民党の勢力を削ぐことにあった。

    • 1935年
      中国共産党は直接日本軍との衝突を回避していたが、
      この頃から抗日戦争を鮮明にし、日本軍への妨害活動を公然とするようになった。

    • 1938年4月、
      中国国民党宣伝工作部門の責任者たる郭沫若による宣伝工作は、
      軍隊宣伝、国際宣伝、対敵宣伝の三つからなり、
      その方法は活字新聞・雑誌等、放送、芸術の三分野に分かれていた。
      またこの宣伝工作には多くの内外の専門家が集められ活動に加わった。

    • 1941年5月、
      中国共産党日本労農学校が開設され、八路軍の敵軍工作、
      日本軍捕虜の生命安全と優遇、日本軍内外の軍国主義反対闘争の宣伝教育、反戦厭戦機運の高揚等を任務とした。
      敵軍工作を専任する中国人を教育し、
      日本の降伏後これらに係わった者は公安部へと配置換えされ戦後に引き継がれて行った。

      対日工作の具体的活動の事例としては、
      盧溝橋事件(1937年7月7日)や南京大虐殺(1937年12月13日)がある。
      いずれもいくつかの実証によって事実と異なる事象が、あたかも全てが日本軍による仕業として喧伝された。
      これらは、中国の対日工作が成功したもので、その永年にわたる宣伝工作に、
      日本と日本人は、今日に至るも歴史問題の枷の中にいる。


****************************************


中国の対日工作について(マスコミ工作の経緯と実態) 安全保障第45号
http://www.kokuboukyoukai.jp/news-45-2.html

  • 3.戦後のマスコミ工作
    • 1945年
      日本の敗戦によって、中国では共産党と国民党間の妥協的態度は一変し、国共内線へ突入した。
      戦後の初期の対日工作は1949年10月中華人民共和国成立後になる。

    • 1964年
      「日中記者交換協定」により朝日、毎日、読売、産経、日本経済、西日本、共同通信、日本放送協会、東京放送の
      9社の特派員が北京へ、
      中国側から新華社、人民日報、光明日報、大公報、文匯報、日京日報、中国新聞の7社が相互に常駐することになる。

    • 1967年2月毎日新聞の高田記者への警告、
    • 1967年9月毎日、産経、西日本記者の国外退去措置、
    • 1967年10月読売の北京常駐資格の取り消し、
    • 1968年6月日経記者の逮捕と長期拘束問題へと発展等々マスコミへの干渉が続く。

      これにより日本のマスコミは次第に中国報道が一方通行となり、
      新聞、放送界においては中国に対して不利な記事は避けるようになり、
      事実から遠ざかる内容のものへと変わって行く。


    • 1964年4月、
      自民党の3議員が訪中し、松村謙三立憲民政党大政翼賛会
      「新聞記者交換会談メモ修正に関する取り決め事項」(日中記者交換協定)に調印した。

      これにより、

      ①中国を敵視しない、
      ②二つの中国を作る陰謀に係わらない、
      ③日中国交正常化を妨げない
      という

      「政治三原則」との政教不可分の原則を確認するに至った。

      その後中国共産党による検閲に拘束され、上記事項を批判はもちろん、自由な報道さえも困難になる。

      朝日、NHK、毎日等にその傾向が顕著となる。
      中国のマスコミ工作に屈したのである。

    • 1972年4月
      衆議院予算委員会で、佐藤栄作総理大臣福田則夫外務大臣は、
      この協定は民間協定で政府は関与し承知していないと答弁をしている。

      しかし、現在まで
      日本の報道機関の取材は、中国政府の監視下に置かれ、
      マスコミへの対日工作は着実に進んでいる。


********************************************

中共支那が狙うカモ、
餌は金と女。田中角栄による金権による腐敗政治の始まり


中国による政党工作はこの、ようにして行われ、現在も行われている。
jimiba.jpg
マルクス(ドイツ)から始まる共産主義はソ連コミンテルン第三インターナショナル(Communist International)の略
国際組織として大規模政治工作活動となり、戦前より日本と米を戦わせるべく陰謀であったことがヴェノナ文書解禁によって
明かとなる。支那共産党の骨子は「政党のために暴力、暴力のための政党」それが楽しみとなる。
邪悪な生き物が入り込んでいる。としている。それが周辺国で行われている虐殺である。
彼等にとっては虐殺が楽しみだという事がわかってきた。(詳細)
支那共産党の触手は日本共産党(7分の1が朝鮮人)を作り、
大学で学ばせ、官僚、政界へと人材を作り送り込む・・・

ヴェノナ文書:日米開戦と日本解体に向けた左翼の陰謀
江崎道朗氏講演会「中国共産党による対日工作」【前半】
江崎道朗氏講演会「中国共産党による対日工作」【後半】

ヴェノナ文書(詳細ページへ)

*************************************************

1970代、

  • 田中首相による日中共同声明、
    日中友好条約中国にとって、中ソ対立の世界戦略上重要であつた

    佐藤栄作1964年11月9日- 1970年1月14日 (1,063日)山口県
    田中角栄1972年7月7日- 1974年12月9日(通算886日)

    これ以後
    三木首相
    https://www.youtube.com/watch?v=voiutlQcvR8【倉山満】日本を壊した三木武夫~防衛そして靖国まで[桜H24/5/23]


    福田首相
    大平首相へと移るが、その間中国の対日工作は盤石となる。

    毛沢東、周恩来が死去し、華国鋒、鄧小平時代には少し日中関係は鈍化したが、対日工作は着実に進行していた。


19729月、北京において、
  • 田中角栄首相のもと
    日本国政府と中華人民共和国政府間の共同声明が発せられた。
    また、

*********************************
  • 1973年元毎日新聞の記者であった作家の
    千田夏光(カコウ)(中華人民共和国 大連市生れ)という人物が、
    著書『従軍慰安婦』によりはじめて「従軍慰安婦」という造語を使い、
    「慰安婦」の頭に「従軍」を冠することで「強制連行」のニュアンスを持たせた。

**********************************
19741月

 
1974
  • 日中両国政府間で調印された「日中常駐記者交換に関する覚書」があり、
    他国の記者より一層強い制約を受けることになった。

    欧米のマスコミは北京と台北に支局を置くことに制約を受けないとされている。
    AP、UPI、ロイター、AFPの四国際通信社は北京と台北に特派員を置き、

    ニューヨクタイムス、ワシントンポスト、ウォールトジャーナル、ロスアンゼルスタイムスの
    米国有力紙は北京に常駐記者を置き、さらに台北にも記者を派遣している。

    これに対し、台北への派遣を制約されている日本政府と日本記者協会が抗議したということは聞かれない。
    これも中国の対日工作の延長上にあるのである。


*************************************

  • 1976年河野洋平(1937生)氏が主導した新自由クラブの誕生に始まり、ついで

    朝日新聞に中国には大油田があり、
    「関係がよくなれば石油は心配いらなくなる」というウソ記事が書かれる。


  • 1976年~1977年福田内閣(1905生)による日中平和友好条約締結を経て、翌年からは


  • 1977年
    大平内閣(1910生)によって莫大なODA供与が開始されることになるのです




  • 1977年横田めぐみさん拉致
    1977年10月29日拉致 松本京子 さん
    1977年11月15日拉致 横田めぐみ さん

  • 1978年の 対中ODAは、1979年に開始され
    1978年6月頃拉致 田口八重子 さん
    1978年6月頃拉致  田中実 さん
    1978年7月7~8日拉致 地村保志 さん 濱本富貴惠 さん
    1978年7月31日拉致 蓮池薫 さん 奥土祐木子 さん
    1978年8月12日拉致 市川修一 さん 増元るみ子 さん
    1978年8月12日拉致 曽我ひとみ さん 曽我ミヨシ さん


**********************************************

19788月には、
  • 日中平和条約により覇権否定他経済文化関係の発展と交流の促進等を定められた。

  • 「日本列島改造論」を論じた頃の田中角栄は通商産業大臣であつたが、
    時の予算審議委員会で
    日中国交正常化を実現するには中国大陸に迷惑をかけたことに謝罪したい」との発言に、
    周恩来は注目していたという。

    従って田中
    中国にとって好ましい人物として受け止められていたことが、
    日中友好共同声明に繋がったと言われる。

    この声明により日本では専ら友好万歳の報道であったが、


  • 中国には
    「日本の懐柔、強いては日本の資金と技術を導入する」という卑劣な計算があり、
    日中友好を情緒的に受け取止める
    日本人は中国の本音に気づかなかった

     
    これにより中国の諜報機関の活動は一層活発化し、
    「政財界と大手新聞社」への工作が奥面もなく始まることになった。

    多くの政財界人は弱みを握られ、中国に堂々とものを言うことが出来なくなり、
    対中支援資金や中国投資資金の多くは、中国銀行を通す事を求められることになった。

    中国銀行は諜報機関の拠点とも言われ、中国報道等についても次第に規制されることになった。
    日本側の思惑とは異なる方向へと進み始めたのである。

    田中角栄の日本売りは支那中共を喜ばせ思うつぼ
    新潟新幹線は私腹のための餌という事に気づくべきだ



1964年「日中記者交換協定」1974年「日中常駐記者交換に関する覚書」等 により今現在も縛られている。

これは
1978年8月
  • 日中平和条約が締結される以前のもので、本来はこの時に破棄されるべきものであった。

    1972年4月衆議院予算委員会で、佐藤総理大臣、福田外務大臣の答弁は、
    この協定は民間協定で政府は関与し承知していないと述べたのみで、
    日本国として歴代の政権担当者は、触れた形跡がない

    「日中記者交換協定」 には、東大・田中明彦研究室によると、
    40年以上前の民間協定に日本の派遣員が束縛されることはあり得ないとしている。

    テレビ局の報道は中国の意向に合わないようであるとチェックされ、
    抗議、脅迫、訂正要求等の干渉を受けている。
    中国人の諜報活動はやりたい放題になりつつある。

    日本や台湾等に半世紀以上をかけて築き、工作活動を続けて来た成果であり、
    工作要綱の示す通り各種団体、学者、学会、学生、報道機関は関与され何も言えないように仕向けられるという。
    情報工作が現実化し始めている。




1979

  • 大平首相時代から

    ODA(政府開発援助)として有償、無償の援助協力、技術協力が始まるのである。

    1972年の国交回復から
    2005年までの27年間に日本はあらゆる援助を続け政府ベースだけで、

    1979から始まった

    • ODA(政府開発援助)は
      有償資金協力(円借款)3兆1331億円
      無償資金協力1457億円
      技術協力1446億円
      総額約3兆5000億円という支援額に達している


    そのほか民間でも約2000社が年間約50億ドルという投資を繰り返し資金や技術を提供して来ている。

    日本政府はODAの有償資金協力(円借款)を2008年の五輪前に打ち切り、

    2006年4月返済不要な無償資金協力も打ち切ることを固めたが、他の援助についても見直すべき時期に来ている。




  • 1980年代に日本社会党委員長を務めた田辺誠(1922生)は南京市を訪れた際、当館を建設するよう求めた。

    捏造南京問題の中国の恐喝はここから始まった
    中国共産党は資金不足を理由として建設に消極的だった。
    田辺は総評から3000万円の建設資金を南京市に寄付し、その資金で同紀念館が建設された。)
    ※総評(略称)=日本労働組合総連合会。支持政党日本社会党。
    日本における労働組合のナショナルセンター。


  • 1982年から元共産党員であった
    吉田清治が金のために捏造を始めた


  • 1973年元毎日新聞の記者であった作家の
    千田夏光(カコウ)(中華人民共和国 大連市生れ)という人物が、
    著書『従軍慰安婦』によりはじめて「従軍慰安婦」という造語を使い、
    「慰安婦」の頭に「従軍」を冠することで「強制連行」のニュアンスを持たせた。


吉田(1918生)氏の長男が真相激白「父は誤った歴史を作り出した」

  • 1977年 元陸軍軍人の吉田清治が、
    軍の命令により済州島で女性を強制連行して慰安婦にしたと告白する。

    吉田の長男の証言によると「父は済州島など行ったことはなく、家で書いていた」としている。

    以後、朝日新聞がたびたびこの吉田清治の活動を取り上げ、賞賛し、
    吉田の証言が事実であることを前提にして記事を書くことで国内世論を形成。
    いわゆる「従軍慰安婦強制連行問題」を大々的に取り上げて政府を非難する。

    それによりさらに力を得た吉田は、これ以後、世界各地で講演するなどの懺悔活動を行い、
    出版物の印税を含め多くの収入を得るようになる。
    (このような「懺悔屋」と呼ばれる商売人が当時吉田の他にも多数いたという)

    「(吉田の著作は)日本人の悪徳ぶりを示す軽薄な商魂の産物」であると批判する。

    1980年代まで韓国では、「慰安婦」という言葉は、
    主に米軍・国連軍慰安婦の事を指していた。

    韓国語サイトにも公務員が慰安婦と呼んでた事が書いてある。
    http://www.hani.co.kr/arti/society/society_general/645563.html

    ハンギョレ新聞「1990年代初期まで市・郡の公務員たちは、
    米軍基地村女性たちを韓国男性と性売買を行う淪落女性とは区分して慰安婦と呼んだ。」

    自国の性奴隷を鬼畜のように取り扱った韓国軍。
    性奴隷達を鬼畜のように利用した米軍。
    なぜ日本だけに押し付けられるのか、日本外交に問題がある。

    生き証人達が「米軍慰安婦」と言ってるし、韓国政府の性奴隷だった
    原告団122人の声明書→「韓国の「慰安婦」は、日本軍慰安婦のみに限らない。
    政府は「米軍慰安婦」制度を作って徹底的に管理した」



19813月
  • 「外国人記者駐在管理暫定規定」が公布され、記者の活動は種々制約を受ける。


1980代に入り、

  • 日本のテレビ放送による「中国残留孤児の再会」の映像は、
    中国諜報機関の工作の成功例といわれる。

    この映像によって、日本人の警戒心が薄れる一因となったのである。
    マスコミ工作の成功例でもあった。

    中国の改革開放が始まると対日工作の一貫として、
    日本企業の誘致のためマーケッティング活動が活発化し、中国進出が続くことになる。

    日中友好は日本国民が本質を熟知しない間に





19896月、
  • 天安門事件(64天安門事件)が起き日本人の中国感に変化を与え、中国への友好感情は遠ざかり始める。
    また中国の工作はマスコミとともに、財界を重視する方向に舵がきられた。
    小泉首相時代、中国は江沢民から胡錦濤へ政権が変わり、

    靖国問題、原潜の領海侵犯、東シナ海問題、日本の安全保障理事会・常任理事国入り等の摩擦が起こる。
    これにより中国の工作活動は鈍ることになる。


  • 1989年 吉田の上記の著作が韓国で翻訳される


  • 1991年 吉田清治の活動を受け、
    日本を攻撃する絶好のチャンスであると気付きかけていた韓国側へ、

    日本から弁護士の福島瑞穂、高木健一らが働きかけ、
    元慰安婦の金学順が実名を公表し証言する運びとなる。
    そして複数の元慰安婦らが日本政府に謝罪と補償を求め東京地裁に提訴する。

    金学順は当初、「親にキーセン(売春婦)に売り飛ばされた」と証言し、
    またこの時はまだ、敗戦により支払われなかった慰安婦としての給与の支払いを要求していただけであった
    つまり、「強制連行された」ことについての訴えではなかった。

    だが、朝日新聞はこれを「日本軍に強制連行されたことについての訴え」であると、
    吉田清治の証言に合わせた内容に話をすり替えて報道

    以後、なぜか金学順の証言と要求は、
    朝日新聞の記事のとおり「日本軍に強制連行されたことへの謝罪と賠償」へ、
    平然とすり替えられる。


  • 1992年 日本弁護士連合会が戸塚悦朗弁護士を
    海外調査特別委員に任命、国連でのロビー活動を行い、
    当時高額の報酬を得ていた「慰安婦」を「sex slaves(性奴隷)」と翻訳することにより、
    国際社会の批判が日本政府へ向くように仕向ける。



b_simple_51_2M.jpg


◇自民党分裂と公明連立分断工作

  • 1993年竹下派分裂による小沢一郎氏の自民党離反、
    政治の混迷状況は、 この二つに起因するのは間違いありません。

    その後の 自民党はやむを得ず社会党と、
    あるいは公明党と手を組むという道を選択します。


  • 1993年 河野洋平官房長官、わずか3ヶ月の元慰安婦への聞き取り調査の後に「河野談話」を発表。慰安婦の強制性を認め謝罪する。

    「河野談話」発表後、勢いを得た韓国側のロビー活動により、
    カナダやアメリカなどをはじめとする海外でも日本の悪事が吹聴されることとなり、
    韓国・ソウルの日本大使館前や、米国・カリフォルニア州グレンデールに
    慰安婦像が建てられるなどの事態を招いている。


  • 1996年 吉田清治、「本に真実を書いても何の利益もない」と発言、すべての元凶であった過去の著述内容がフィクションであり、自身の「利益」のための捏造であったことを自白する。




20022月、

  • 「中国出版管理条例」を発布したが、

    その第49条の
    第1項には、中国共産党の指導を称揚、
    第2項は中国を大国と認識させ、
    第3項は経済協力、
    第4項は日本の技術移転、
    第5項は日中友好を維持、
    第6項では歴史を認識させ、
    第8項で台湾解放に協力させる、また
    第9項は米国を牽制し、
    第10項はソ連に備える、等の意味のものが定められた。

    「日中記者交換協定」と同様に、中国の意図する方向に、
    マスコミを誘導し、排他的、一元的なコミユニケーション環境を作り上げている。
     
    その上、あらゆる在日中国人学者、学生の一般誌への論文発表、
    出版、ホームページ、中国語会話スクール、テレビ番組、TVコマーシャル、
    高等教育機関への関与までに至る広範囲の統制がなされ、二重三重に身動き出来なくなっている。




20068月、

  • 中国の唐家旋国務委員が日本経済新聞杉田社長に、
    「日本のメディアが中国の対日政策を日本国民が正しく認識するよう導くことを期待する」と求めた(産経新聞)。

    「日中記者交換協定」はその後「覚え書き」が加わったが、現在も生きている。
    これに対して新聞記者協会等の抗議は遠慮がちに抗議文を発表したものの批判は相変わらず聞かれない。
    また、政府は曖昧な態度しか示していないので、中国に既成事実を認めて今日に至っている。


  • 2007年 第一次安倍内閣が、「政府が発見した資料の中には、軍や官憲によるいわゆる強制連行を直接示すような記述も見当たらなかった」とする答弁書を閣議決定。



20088月、

  • 日本政府は「サミット、オリンビックという事情を踏まえ、
    中国側からの要請で公表を控えた」ことが明らかになった。
    中国擁護とも思われる外務省の姿勢には、中国の強力な工作があったと自覚しなければならない。


20084月26日、

  • 長野の市内は「赤い集団」により埋められ、市民は身を潜めた。
    五輪の聖火リレーを見に来ても中国人は見えても、長野市民は近寄ることもできなかった。

    nagano4_201701060217553d4.jpg
    長野聖火リレーで中国人が集団暴行。福田首相の指示で逮捕者なし ≪youtube≫
    日本に滞在中の中国人の多く(留学学生を中心)は、
    日本にいながらいつでも自国の中国政府の指示を優先し、
    日本国の規則は何時でも無視できるという行動に出た。
    一体この人達は日本へ何をしに来ているのか。

    この「赤い集団」の移動に埋められ市民が
    中国旗のポールでケガをしたにもかかわらず、
    日本側に逮捕者がでたが中国関係者には音沙汰なしであつた
    またチベット人には拘留者も出ている。

    これらの行動と対応によって、
    中国の在日「解放(侵略)工作組」の存在と、政府、マスコミへの工作の実態が明らかになったのである。
    福田赳夫1976年12月24日- 1978年12月7日 (714日)
    福田康夫2007年9月26日- 2008年9月24日 (365日)(福田赳夫父)
    田中角栄の金権政治に群がった政治家。
    日本がますます壊れていく。



2008年6月

  • 福田内閣は、東シナ海ガス田問題で「中国側の譲歩を勝ち取り」、
    日中中間線附近での「共同開発」を中国側に認めさせたと発表した。

    しかし、中国側は全く反対に解釈しており、
    中国の主張する「沖縄トラフ境界線」の布石で、これにより大手を振って同海域の開発に出てくるであろう。
    日本に対して「共同開発」は甘い言葉の上で、次第に支配を及ぼして来るに違いない。



  • 2008年3月17日の記事2008年4月29日 火曜日
    大勢の中国人留学生(民兵)が動員されている。
    4000人にのぼる中国人留学生(民兵)が集結。


  • 2009年、小沢一郎氏が140数人の国会議員を引き連れて、
    胡錦躊に〝謁見〟した一件でしょう。
    残念なことに有権者も、国際間題についてあまりにも無関心過ぎます。
    小沢一郎に関してはもう一つ気になつたことがあります。

    天皇陛下習近平副主席との謁見を強引に押し付けた際の、

    天皇陛下を軽視するかのような言動です。あるいは、民主党の

    岡田克也幹事長(当時)が天皇陛下のお言葉にまで注文をつけたことなども、

    天皇を廃止する動き(中国の「天皇の処刑」に添うもの)の前兆だと思うのです。



    国際問題が、
    実は自分たちの生活に直接つながっているのだということを、ほとんど理解していないのです。

    そこに大きな問題があります。




  • 2011年3月の東日本・東北の災害で政府(民主党菅内閣)が混迷し、
    政治が空白を生んでいる時期を狙って、中国は
    火事場泥棒のように日本固有の領土内に入り挑発的な行為を続けているだけでなく、
    今や南シナ海の諸島に対して領有権を主張し武力的な実力を発揮して、
    周辺諸国と摩擦を起こしています。


  • 2014年 「河野談話」発表当時の内閣官房副長官・石原信雄、国会で「(河野談話発表時の聞き取り調査は)事実関係の裏付け調査は行われていない」と証言。

    同年 日韓両国の検証により、「河野談話」について、日韓両政府が事前に文言をすり合わせていたことなどが明らかとなる。

    同年 朝日新聞は、
    1980年代?90年代にかけて報じた慰安婦問題関連記事の捏造や誤報をようやく認め、その一部を訂正する。
    ただし、日本の国益を大きく損なったこと、
    日本国民に与えた著しい不名誉や精神的苦痛に対する謝罪はなし。

    【百田尚樹×大高未貴】”従軍”慰安婦捏造・吉田証言の真実とは 2016年9月6日 【youtubeで観る】

    参照:Wikipedia「慰安婦」/山際澄夫著『すべては朝日新聞から始まった慰安婦問題』/三橋貴明著『愚韓新論』/「従軍慰安婦問題の経緯」国立国会図書館デジタルコレクション




  • 2015年9月19日 日本共産党中央委員会幹部会委員長 志位和夫
    シールズ(志位ルズ)結成
    「安倍政権打倒の戦いを発展させよう」「戦争法廃止で一致するものが共同して『国民連合政府』を作ろう」








5.おわりに日本における中国情報は、




中国の工作活動は、20年から30年或いはもつと長いスパンの元に行動し続けているし、今後も変わらないであろう。
片や日本は戦略思想に欠け戦後は米国の庇護のもと短期的な対応に終わって来たように思える。


中国の目的は日米離反であり、日本の技術力を中心とする国力の利用と抑制である。

このため日本のマスコミ界を監視下におき言論操作を行い、かつ日本の技術を如何に奪い取り、
政治的影響力下に置くかを狙っている。







  • 小沢一郎(父親済州島密入国者在日韓国朝鮮人のルーツDNA詳細ページへ)は、
    政治家の靖国参拝に反対していますが、
    呆れたことに1999年4月16日に韓国を訪問したときに、
    この小沢は3人の朝鮮人テロリストが祀られた「独立三義士墓」に参拝しています。
    日本のために戦って亡くなった日本人には背を向けて、朝鮮人テロリストを崇め奉る小沢一郎。

     
    • 李奉昌 1932年1月8日に桜田門外で昭和天皇の暗殺を試み失敗。同年10月10日市ヶ谷刑務所で処刑された。
       
    • 尹奉吉 1932年4月29日天長節(天皇誕生日)の日、上海の日本人街の虹口公園で行われた祝賀式典会場に爆弾を投げ多くの日本人を死傷させた。重光葵外務大臣(終戦調印時)が片脚をなくしたのもこのとき。
       
    • 安重根 有名な伊藤博文公暗殺犯人


    ozawa.jpg o2.png
    ozawa2.jpg o_20170902130253f3e.jpg

    小沢一郎の秘書朝鮮人政局の流れを朝鮮に流している

    tanjyokai.jpg
    小沢一郎、渡部恒三→金まみれ=田中角栄ブレーン
    鳩山由紀夫、一番左の人→ルーピー=細川護熙ブレーン

    なぜこんな獣にも劣るDNAの朝鮮人を安易に入国させてきたのか
    それによって私たち日本人が犠牲になり苦しめられてきた
    コミンテルンによる日本の敗戦、戦後の洗脳。
    多額な日本国民の税金をむしり取ってきた、こいつらを入国させるな。
    もっと日本人のために貴重な税金を使う事を考えよ。立ち上がれ日本人。
    世田谷一家、靖国神社等の被害これらは、残虐殺人、大規模テロ、通州事件、朝鮮進駐軍の前兆だ、
    すでにこいつらは核ミサイルで攻撃を仕掛けているではないか、
    在日を排除し、こいつらを入国させるな。
    日本人のための法整備を遂行していくためにも在日国会議員二重国籍議員蓮舫等を国会から追放しなければ
    貴重な税金は彼等にも湯水のように国壊のために使われている、


10万人の民間人を虐殺した韓国、戦後の大虐殺「済州島四三事件」(詳細ページへ)
この時の密入国者が今の在日が子孫。
10万人の民間人を虐殺した韓国 <youtubeで観る>
韓国軍は、島民の住む村を襲うと若者達を連れ出して殺害するとともに、
可愛らしい少女達を連れ出し、数週間に渡って輪姦した後に殺害した。
Ghosts Of Cheju A Korean Island’s Bloody Rebellion Sheds New Light On The Origin Of The War (page2)  
NEWSWEEK Jun 19, 2000

  • 朝鮮労働党が絡むとされる上、犠牲者が余りにも多く、
    「反共」を国是に掲げ、軍事独裁国家であった韓国では責任の追及が公的になされていない。
    また事件を語ることはタブー視されてきたので、未だ事件の詳細は不明である。
     
    済州島事件を逃れて日本に密入国した在日韓国人の多くが大阪に住み着いています。
    http://anago.2ch.net/test/read.cgi/asia/1208948264/
    小沢一郎の出自は済州島、民主党元総理菅直人も済州島だ。
    小沢の地盤東北は現在でも岡崎トミ子をはじめ在日朝鮮人勢力が強い。
    秋田県などは教育界にも強い影響をもち今年の修学旅行は15校が韓国であった。(11校が変更)




****************************************


日本を侵略戦争として世論誘導する朝日新聞など

反日共産マスコミたちが確信犯だった国際的なグループになっていた。
➡2017年現在も
全く同様に社会を混乱させている。安倍降ろし、森加計を連日国会空転を仕掛ける。

問題を決定的にこじらせた

「河野談話」の当事者であるにもかかわらず、のこのこと訪韓した河野洋平元衆院議長もその一人だ。

河野氏は14日の朴槿恵次期大統領との会談で「歴史の直視」で一致したという。
だが、元慰安婦への聞き取り調査以外に何の証拠もないまま慰安婦募集の強制性を認めた河野氏は、
歴史を直視するどころかゆがめただけではないか。
 
河野談話韓国と合作だったと、安倍内閣の追及で石原が証言河野談話が韓国政府の「強制を認めてほしい」との強い要請を受け、

事実関係よりも政治的決着を優先させた「作文」であることは、
談話作成にかかわった石原信雄官房副長官(当時)も後に認めている


huku_20171225041317e42.jpg
ianhu2.jpg dannwa.jpg

iannfu.jpg o0774048813856161050.jpg

ko.jpg ianhu.jpg 

ianhu9.jpg hukusima100.jpg≪全て拡大≫


【韓国KBS】【産経】植村隆の義母・粱順任「日本から補償金」と3万人の韓国人をだまし1億2千万円の詐欺で韓国警察が ... 【朝日ねつ造】植村隆が韓国人嫁の「ハニートラップ」に引っ掛り結婚を自ら暴露
ianhu3.jpg

hukusims.jpg
吉田清治のフィクション小説をもとに虚偽の記事を書いた。
植村の韓国人妻の母親(梁順任)が

元「慰安婦」を支援する団体(「太平洋戦争犠牲者遺族会」)の(詐欺グループ)会長だった
韓国はもともと売春国家売春規制に反対するデモを起こしたり、

性行為のモニュメントが至る所にあり、それを見て喜んでいるl韓国人のDNA。(詳細ページへ)
羞恥心のかけらもない下等な生き物である。タカリの詐欺に利用されただけ。

「済州ラブランド」韓国内唯一の“性”テーマパーク(詳細ページへ)
排泄中の人物像トイレ文化公園恐ろしい国だ(詳細ページへ)
チェジュ ラブランド(韓国済州島)/Love Land (Sculpture Park) South Korea (詳細ページへ)

韓国人の恐ろしいDNA(詳細ページへ)
民進党の岡田議員が釜山の慰安婦少女像で安倍首相に謝罪要求


ianhu7.jpg
【閲覧注意】沈美善(シムミソン)さんが慰安婦像になったいきさつ

ianhu12.jpgianhu11.jpg

ianhu8.jpgianhu4_201709210908592f9.jpg

ianhu5_20170921092814367.jpgianhu2_2017092109281262f.jpg

ianhu_2017092109281094f.jpg

 
結局、河野談話は韓国による日本非難の最大の論拠となり、日韓関係を改善するどころか、
両国の一定の緊張関係を恒常的にした。
今回、河野氏は韓国での講演では慰安婦問題には一切触れなかった。
己の言動がどれほど日本の国益を損ねるか、少しでも自覚が出てきたのならいいが。
 
さらに火に油を注いでいるのが、河野氏と長年どっちがより「親中」かを競い合ってきた
加藤紘一元自民党幹事長の中国海軍のレーダー照射問題に関する13日の発言だ。
「ほんとに(中国は)やったのかな…」この問題で中国側は日本の発表を「全くのでっち上げ」だと開き直っている。

その緊張時に防衛庁長官経験者でもある加藤氏がこんなことを言ったら、
中国の自己正当化に使われるのは子供にも分かる道理だ。
 
もし中国側がこの発言を利用し、今後もレーダー照射を繰り返して知らん顔を決め込む事態となったら、
日中間の偶発的な軍事衝突の危険性は格段に増す。
沖縄県・尖閣諸島について中国要人に日中間の「係争地」とおもねった鳩山由紀夫元首相ともども、
中国をわが国の領土・領海に招き入れようとしているとしか思えない。
もう、外交は次の世代に任せた方が身のためだ。 (サンケイ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130214/plc13021421320019-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130214/plc13021421320019-n2.htm



また新大久保嫌韓デモに反対し、在日朝鮮よりの発言を繰り返して外国人参政権獲得を推進している
不思議な日本人である日本共産党志位和夫小池晃に関する記事。

※ 安倍政権打倒を目的とした、現政権に悪いイメージを国民に植え付けるために
  洗脳言葉として常に用いる嘘捏造文言、しかし多くの特に年長者は洗脳されている。(さらに詳細ページへ)

*******************************************



当時の大本営の作戦部長・石原莞爾の頭にあった

一番の脅威はソ連軍だったので、支那などと戦争している暇はない、

そんなところで国力を使ってはならないと思っていた。



参考:渡部昇一著『中国を永久に黙らせる百問百答』


昭和研究会(しょうわけんきゅうかい)とは、近衛文麿の政策研究団体、

ブレーン・トラスト(1933年2月27日設立~1940年11月19日廃止)。

主宰者は、近衛のブレーンの一人であった後藤隆之助

ただし、正式な組織として発足手続が取られたのは

1936年11月に入ってからである。ゾルゲ事件のこともあり

大政翼賛会に合流、発展的に解消するという名目によって解散する。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%98%AD%E5%92%8C%E7%A0%94%E7%A9%B6%E4%BC%9A

************************************************************************************
近衛文麿首相 (このえふみまろ)
Konoe_201712141134575b5.jpgmorihiro-thumbnail2.jpg


支那事変推進、日独伊三国同盟締結、

昭和研究会、大政翼賛会設立、A級戦犯、服毒自殺、

マルクス経済学の造詣が深い
河上肇経済学者の門下学生 

就任直後には、「国内各論の融和を図る」ことを大義名分として、

治安維持法違反の共産党員や二・二六事件の逮捕・服役者を
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BF%91%E8%A1%9B%E6%96%87%E9%BA%BF


大赦(恩赦の一種)しようと主張して、周囲を驚愕させた。


********************************************

近衛靖国神社に合祀されていない

A級戦犯合祀問題 - Wikipedia

http://ja.wikipedia.org/wiki/A%E7%B4%9A%E6%88%A6%E7%8A%AF%E5%90%88%E7%A5%80%E5%95%8F%E9%A1%8C

komi7.jpg




****************************************************************************************


河上 肇 (かわかみ はじめ)
読売新聞社
日本共産党「赤旗」の編集


komi6.jpg
  • 読売新聞社に入社。東京帝国大学法科大学政治科に入学。
  • 京都帝国大学でマルクス経済学の研究を行っていたが、教授の職を辞職している。
  • 1932年、日本共産党に入党、機関紙「赤旗」の編集を助け、
  • 政治パンフレット作りに参加し、その執筆にあたった。
  • この間にした仕事で最も知られているのは、コミンテルンが発表した
  • 32年テーゼ(日本共産党基本的活動方針)をいち早く入手して翻訳。
  • 日本共産党の党員となったため
  • 治安維持法違反にて検挙され、獄中生活した。
  • カール・マルクス『資本論』の翻訳(第一巻の一部のみ翻訳)や
  • コミンテルン32年テーゼの翻訳のほか、
  • ベストセラー『貧乏物語』他に、
  • 『第二貧乏物語』『資本論入門』『自叙伝』などの著作がある。
  • 1879年10月20日 - 1946年1月30日
    山口県玖珂郡岩国町(現在の岩国市)に旧岩国藩士の家に生まれ。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%B3%E4%B8%8A%E8%82%87


***********************************************************************************


尾崎秀実 (おざきほつみ)
朝日新聞記者
komi8.jpg
  • 朝日新聞記者
  • 第1次~3次 近衛内閣内閣嘱託、 満鉄調査部嘱託職員、
  • 近衛主催の政治勉強会「朝食会」参加、
  • ゾルゲ・ソ連スパイ事件の犯人
  • コミンテルン公認共産スパイ
  • 1944年(昭和19年)11月7日、巣鴨拘置所で死刑執行
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%BE%E5%B4%8E%E7%A7%80%E5%AE%9F



**************************************************************
戦後今日

支那中共の侵略の目的による日本を世界各国から孤立させることが目的のプロパガンダ


中韓適用条件下となれば若宮啓文(詳細ページへ)村山富市のような中韓事案に両方絡む者の処理が早くなるだけの話である。
asahi2.jpg asahi_201709020930478cd.jpg


****************************************************************************************


笠 信太郎(りゅう しんたろう)
朝日新聞論説主幹
komi15.jpg
  • 朝日新聞論説主幹 
  • 東京商科大学(現・一橋大学)本科を卒業
  • 同研究科退学
  • 1936年1月朝日新聞社入社、同年9月論説委員。
  • 近衛文麿のブレーン組織「昭和研究会」,
  • 朝食会参加。1940年10月ヨーロッパ特派員としてドイツ駐在を発令され渡欧、戦後は1948年2月に帰社,
  • 1962年12月に辞任するまで14年間にわたって論説主幹
    第一次安保闘争においては安保条約改定反対
  • 1958年の朝日新聞には「世界連邦を日本の国是とせよ」という社説を掲げている。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%A0%E4%BF%A1%E5%A4%AA%E9%83%8E


****************************************************************************************

中野正剛 (なかの せいごう)
朝日新聞記者
komi9.jpg
  • 日報社朝日新聞記者
  • 東方時論社社長兼主筆、元衆議院議員、
  • 初代東方会総裁、憲政会・立憲民政党と政党を渡り歩く、
  • 1939年(昭和14年)には、
    議会政治否定・政党解消を主張し、
  • 衆議院議員をいったん辞職(まもなく衆議院に当選復帰)
  • 南進論・日独伊三国同盟を支持し、撃栄東亜民族会議を主催。
  • 1940年(昭和15年)、大政翼賛会総務に就任
  • 1943年10月27日自宅にて割腹自決
    ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E9%87%8E%E6%AD%A3%E5%89%9B


****************************************************************************************

風見章 かざみ あきら
朝日新聞記者
komi10.jpg
  • 第1次近衛内閣書記官長(現在の官房長官)就任。
  • 国際通信、朝日新聞記者、
  • 戦後の左派社会党顧問、日ソ協会副会長、
  • 日中国交回復国民会議理事長、ゾルゲ事件逮捕
  • 近衛元総理に既成政党を全て抹消するよう進言し、
  • 近衛から賛同得ている。
  • 立憲政友会(分裂中)・立憲民政党の2大政党に内紛を起こさせて
    同党を解散に追い込む政治工作を行い
    後の大政翼賛会の結成に至った。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A2%A8%E8%A6%8B%E7%AB%A0

****************************************************************************************


佐々 弘雄さっさ ひろお
朝日新聞社論説委員
sasahi_20171215043903df9.jpg
sasa2.jpg
  • 政治学者朝日新聞社論説委員、参議院議員、
  • 九州帝国大学法文学部教授、『九州日報』に論説を書き、
  • 雑誌『改造』や『中央公論』執筆者、参議院議員、
  • 熊本日日新聞社社長兼主筆、
  • ゾルゲ事件の発覚時に、尾崎秀実関連の記録を
    実子の佐々淳行らが、風呂場で焼却したという。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%90%E3%80%85%E5%BC%98%E9%9B%84



****************************************************************************************

赤松 克麿 あかまつ かつまろ
東洋経済新報社
komi11.jpg
  • 大政翼賛会」初代企画部長、衆議院議員、
  • 東洋経済新報社の雑誌「解放」の編集、
  • 日本産業協力連盟理事長、日本革新党務長、
  • 左翼活動家・国家社会主義運動家に転じた。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B5%A4%E6%9D%BE%E5%85%8B%E9%BA%BF





****************************************************************************************

益田 豊彦 (ますだ とよひこ)
東京朝日新聞
1900年5月22日 - 1974年7月11日
  • ジャーナリスト
  • 1924年、東京帝国大学法学部政治学科を卒業。
  • 高松高等商業学校教授就任。
  • 1926年、労働農民党 結成に参加し調査部長に就任。
  • 1934年 正式に東京朝日新聞入社。
  • 東アジア地域の研究・調査を行う東亜問題調査会に配属され、同会に配属になった尾崎秀実と出会う。
  • 1936年 近衛文麿のブレーンである
  • 政策研究団体「昭和研究会」に参加、外交問題研究会委員となった。
  • 戦後はその後、朝日新聞大阪本社代表取締役
  • 東京本社代表取締役を歴任し、1965年に取締役を退任する。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9B%8A%E7%94%B0%E8%B1%8A%E5%BD%A6

****************************************************************************************

蝋山 政道(ろうやま まさみち)
中央公論社副社長
1895年11月21日 - 1980年5月15日
  • 民主社会主義(反共産の社会主義)の提唱者。
  • 東京帝国大学法学部教授
  • 1930年代の政党政治の行き詰まりや
  • 軍部台頭のなかで国内政治体制の刷新のため
  • 「立憲独裁」を提唱して
  • 近衛のブレーン組織である 昭和研究会設立構想に参加、
  • 1942年 衆議院議員 大政翼賛会推薦当選。占領期に公職追放。
  • 中央公論社副社長 日本政治学会理事
  • 民主社会主義研究会議の議長に就任し、
  • 日米安保肯定論で、民社党の外交防衛政策を理論づけたことは有名。
  • 1980年 急性心不全で死去。
  • 戦後、民社党は社会党右派として反共産主義を掲げていました。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%9D%8B%E5%B1%B1%E6%94%BF%E9%81%93

****************************************************************************************
堀江 邑一 (ほりえ むらいち)
日本共産党
  • 日本の経済学者
  • 河上肇マルクス経済学者の一番弟子、
  • 妻は元日本共産党衆議院議員の苅田アサノ
  • 『中央公論』及び『改造』に中国関連の論文を多数発表
  • 「昭和研究会」嘱託、戦後日本共産党入党
  • 日ソ協会(現・日本ユーラシア協会)顧問、
  • 日ソ図書館長や日ソ学園理事長歴任)
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A0%80%E6%B1%9F%E9%82%91%E4%B8%80


****************************************************************************************
三木 清 みき きよし
日本共産党に資金提供逮捕
komi13.jpg
  • 大谷大学、龍谷大学で教鞭 哲学者
  • 日本共産党に資金提供逮捕(当時・共産党非合法政党)
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E6%9C%A8%E6%B8%85,/ul>

****************************************************************************************

後藤隆之助 ごとう りゅうのすけ
komi20.jpg
  • 大政翼賛会の組織局長 大日本連合青年団主事、
  • 昭和研究会 設立趣意書を発表
  • (1)現行憲法の範囲内で国内改革をする、
  • (2)既成政党を排撃する、
  • (3)ファシズムに反対する
    の3点を根本方針とし、昭和研究会 設立趣意書を発表。
  • 蝋山政道、高橋亀吉、笠信太郎、尾崎秀実、三木清らをはじめ、官界・学界・言論界から人材が結集し、
    政治・経済・外交・文化等各方面について国策研究を進めていった。近衛文麿のブレーンとして、
    第1次近衛内閣発足の際は組閣参謀を務め
    戦後は、昭和研究会の関係者を集め「昭和同人会」 を作った。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%8C%E8%97%A4%E9%9A%86%E4%B9%8B%E5%8A%A9

****************************************************************************************

牛場 友彦 うしば ともひこ
komi12.jpg
  • 内閣総理大臣秘書官を務め、
  • 朝飯会を発足、尾崎秀実を近衛文麿に紹介、
  • 日本経済復興協会の理事、
  • 日本輸出入銀行幹事、日本不動産銀行顧問
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%9B%E5%A0%B4%E5%8F%8B%E5%BD%A6


****************************************************************************************
ゾルゲ事件

ゾルゲ事件(ゾルゲじけん)とは、

リヒャルト・ゾルゲを頂点とする

ソ連のスパイ組織が日本国内で諜報活動および

謀略活動を行っていたとして、

1941年9月から1942年4月にかけて

その構成員が逮捕された事件。

この組織の中には、近衛内閣のブレーンとして

支那事変(日中戦争)を推進した

元朝日新聞記者尾崎秀実もいた。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BE%E3%83%AB%E3%82%B2%E4%BA%8B%E4%BB%B6


komi16.jpg
********************************************************
komi17.jpg

ゾルゲ事件のことは、

ビクトル・スヴォーロフ著(元ソ連GRU将校・匿名)

ソ連軍情報本部の内幕 GRU にも書かれている。

komi19.jpg

砕氷船理論(さいひょうせんりろん)

ヨシフ・スターリン実行したと一部の論者が主張している戦略。

第二次世界大戦におけるドイツと日本の侵略を「砕氷船」として利用し、

その対象となって疲弊した地域を共産主義陣営に取り込む戦略のこと。

転じて、他者の行動をてこにして自分の利益を図る戦略を

「砕氷船理論」と呼ぶこともある。

近年では、在野の歴史研究家杉本幹夫が

「興亜院政務部・コミンテルン関係一括資料」中の怪文書をもとに、

第七回コミンテルン大会でスターリンが

次のような演説を行ったと主張している。



「ドイツと日本を暴走させよ ! しかし、その矛先を祖国ロシアに向けさせてはならぬ。ドイツの矛先はフランスと英国へ、日本の矛先は蒋介石の中国へ向けさせよ。そして戦力の消耗したドイツと日本の前に、最終的に米国を参戦させて立ちはだからせよ。日、独の敗北は必至である。そこで、ドイツと日本が荒らしまわって荒廃した地域、つまり、日独砕氷船が割って歩いた後と、疲弊した日・独両国をそっくり共産主義陣営にいただくのだ。」

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A0%95%E6%B0%B7%E8%88%B9%E7%90%86%E8%AB%96


近衛内閣(このえないかく)とは、
近衛文麿を内閣総理大臣とする日本の内閣

第1次近衛内閣:

1937年(昭和12年)6月4日 - 1939年(昭和14年)1月5日


平沼騏一郎内閣 

1939年(昭和14年)1月5日 -1939年(昭和14年)8月30日 

阿部信行内閣 

1939年(昭和14年)8月30日 - 1940年(昭和15年)1月16日

米内光政内閣

1940年(昭和15年)1月16日から(昭和15年)7月22日



第2次近衛内閣

1940年(昭和15年)7月22日 - 1941年(昭和16年)7月18日

第3次近衛内閣

1941年(昭和16年)7月18日 - 1941年(昭和16年)10月18日


「大東亜戦争とスターリンの謀略」三田村武夫 [桜]

いろいろ勉強になります。


<戦前の年表>大東亜戦争への歴史

大東亜戦争(支那事変+対米英戦争)



張作霖爆殺事件(ちょうさくりんばくさつじけん)

1928年(昭和3年)6月4日、中華民国・奉天(現瀋陽市)近郊で、

関東軍によって奉天軍閥の指導者張作霖が暗殺されたとされている事件。

(コミンテルン共産スパイ犯人説もある。)



満洲事変 1931年9月18日 - 1932年2月18日

柳条湖事件(りゅうじょうこじけん)1931年(昭和6年)9月18日
関東軍の謀略によって起こった、満州事変の発端となる鉄道爆破事件



満洲国の建国 1932年3月

国際連盟脱退 1933年3月



支那事変(北支事変含む) 1937年7月7日-1945年9月9日

盧溝橋事件(ろこうきょうじけん)1937年(昭和12年)7月7日
北京(北平)西南方向の盧溝橋で起きた日本軍と

中国国民革命軍第二十九軍との衝突事件



通州事件(つうしゅうじけん)  1937年(昭和12年)7月29日
通州事件 とは、1937年(昭和12年)7月29日に中国の通州において
冀東防共自治政府保安隊(中国人部隊)が日本軍部隊・特務機関及び
日本人居留民を襲撃し、大量虐殺した事件。
日本軍は壊滅し、日本人居留民223名が虐殺され、
女性はほとんど強姦殺害され、殺害方法も猟奇的なものが多かった。

朝鮮人慰安婦も殺害されている。



第二次上海事変 1937年8月9日  




南京攻略戦 1937年12月4日 - 12月13日

南京事件 (1937年) - 1937年12月から1938年初めにかけて
日本軍が南京で行ったとして東京裁判で判決が下された事件。
「南京大虐殺」ともよばれる。事実関係や規模を巡って議論がある。



汪兆銘政権(おうちょうめいせいけん)

中華民国南京政府 樹立 1940年3月30日



1938年(昭和13年4月1日)国家総動員法発布(こっかそうどういんほう)

1938年(昭和13年10月) 大政翼賛会 成立 全政党解党



ノモンハン事件(ノモンハンじけん)

1939年(昭和14年)5月から同年9月にかけて、
満州国とモンゴル人民共和国の間の国境線をめぐって発生した紛争で、
1930年代に大日本帝国とソビエト連邦間で断続的に

発生した日ソ国境紛争(満蒙国境紛争)



1940年(昭和15年)9月27日 日独伊三国同盟 成立 

1941年4月13日(昭和16年) 日ソ中立条約締結

1941年7月28日(昭和16年) 日本の南部仏印進駐 



1941年(昭和16年)8月  アメリカ 日本に対し、石油完全禁輸



1941年10月18日(昭和16年)

政権を投げ出す形で 近衛第三次内閣 総辞職

同日 東條内閣 誕生


1941年11月26日(昭和16年)

ハルノート アメリカ側の事実上の最後通牒(最後通告)



◎対米英戦争(太平洋戦争) 

真珠湾攻撃

1941年12月8日(昭和16年)米国9日日付け 開始



近衛上奏文(このえじょうそうぶん)提出
1945年(昭和20年)2月14日に、

近衛文麿が昭和天皇に対して出した上奏文。



1945年8月6日 広島原爆投下 

1945年8月8日 長崎原爆投下




昭和天皇「戦争終結の詔書」を読み上げる玉音放送により、

ポツダム宣言受諾・連合国への降伏 敗戦が決まった。

1945年(昭和20年)8月15日




                   この記事は転載拡散希望記事です


近衛内閣末期じっくり学ぼう!日本の内閣近衛内閣
https://blogs.yahoo.co.jp/fivevitalstar/10084793.html参考



*******************************************************
*******************************************************
1964年に
  • 日中記者交換協定結ばれた。この日中記者交換協定によって


1965年 
  • 「日韓基本条約」が締結

日本(佐藤栄作政権)と韓国(朴正煕政権)との間で調印された条約。日韓関係に禍根を残した基本条約
1968
  • 中国側からの改定で九社の報道機関が「政治三原則」が押しつけられる、


1970年代から1980年代にかけて
  • 北朝鮮による日本人拉致
    社会党土井たか子(1928生)等の拉致関与疑惑浮上
    朝鮮総連、田中角栄の関与の疑惑も。

  • 1972年の日中国交樹立、田中角栄はこれにより台湾断交、
    田中角栄は台湾を見捨てる。

    『中国共産党・日本解放第二期工作要綱』という文書に添う形で、
    日本社会が変容しているからです。
    1972年田中角栄が犯した国交樹立(中華人民共和国/設立=中国共産党により、1949年10月1日に北京市にて建国された。日本は中共とは一度も国交をむすんでいません。”国交回復”用語は吉永小百合、家永等歴史改ざん組による洗脳用語
    田中角栄はこれにより台湾断交、日本と台湾という二つの国家が相互に承認を取りやめるという、新たな「異常」状態が発生)

  • 朝日新聞に中国には大油田があり、 (詳細)
    「関係がよくなれば石油は心配いらなくなる」というウソ記事が書かれる。



⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶

1972年田中角栄
⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⋏⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶
1972年7月7日に田中角栄内閣(1918生)成立

支那共産党侵略工作秘密文書に工作要綱に第二期には

田中角栄政権成立成功と記述あり

田中角栄内閣成立させたことに、

日本解放(第一期)工作組の工作が成功した事は正しさを証明した。


田中角栄内閣成立以降の工作組の組員もまた、
この輝かしい成果を継承して、更にこれを拡大して、

日本解放 (解放とは人民解放軍による民族の殲滅、虐待虐殺を言う
中共の侵略を目的とするプロパガンダ用語、自治区とする侵略)
の勝利を勝ち取らねばならない。


自民党が腐敗し分裂が始まる 。

それ以降 日本国内には相当の工作機関員が潜伏する。

師
c0cb4eac65c7d8fb57cd8c6366b5a70b.jpg

田中角栄:::金権政治に群がる自民党となって
支那の工作通りに腐敗。

田中角栄によって始められた見事な売国、中共支那への資金援助。
田中角栄による金権腐敗政治、支那の思惑どおりのシナリオ

自民党の分断、日本国の混迷、日本国民のあらゆる苦難が始まる。
日本のODAは支那を経済大国へと押し上げ、
世界各国への支那の恐喝恐怖をもたらしている。

2017年私たちの国日本へ朝鮮の核ミサイルは日本に向けられ、
沖縄北海道各地に侵攻大地は赤化している。これでいいのか。
支那漢人(蓮舫(詳細)のDNA土井、辻元清美、(詳細)のDNA)の

支那漢人のおぞましいDNAを認識すべきだ(詳細)
以下の動画を観るとよく解る。
九評共産党 【第一評】~【第九評】支那漢人のおざおましいDNA(youtube)

この支那中共の手先は日本の国会に霞が関にうじゃうじゃと存在する。
暴いていく、事がこの日本を先祖を守る唯一の手立てだと思う。
日本の建国は2676年、中国の建国は70年程、朝鮮は中国の属国です。
この3国とは絶対に関わってはいけない。


1974年三木武夫
⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⋏⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶
八百長政治日本を壊した三木武夫~防衛そして靖国まで
【倉山満】[桜H24/5/23]
(youtube)
三木首相、
福田首相、
大平首相へと移るが、その間中国の対日工作は盤石となる。

1976年福田赳夫
1978年大平正芳
⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⋏⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶
1976年
  • 河野洋平(1937生)が主導した新自由クラブの誕生に
    始まり、ついで

    朝日新聞に中国には大油田があり、
    「関係がよくなれば石油は心配いらなくなる」というウソ記事が書かれる。


1976年~1977年
  • 福田内閣(1905生)による日中平和友好条約締結を経て、


翌年からは

1977
  • 大平内閣(1910生)によって
    莫大なODA供与が開始されることになるのです


1977年9月28日、


1977年10月拉致 


1978年6月頃から拉致
  • 田口八重子さん 田中実さん 地村保志さん 濱本富貴惠さん
    蓮池薫さん 奥土祐木子さん 市川修一さん 増元るみ子さん
    曽我ひとみさん 曽我ミヨシさん


1979年に中国へのODAは、開始され
  • 1972年田中角栄が犯した国交樹立(中華人民共和国/設立=中国共産党により、1949年10月1日に北京市にて建国された。日本は中共とは一度も国交をむすんでいません。”国交回復”用語は吉永小百合、家永等歴史改ざん組による洗脳用語
    田中角栄はこれにより台湾断交、日本と台湾という二つの国家が相互に承認を取りやめるという、新たな「異常」状態が発生)から
    2001年~2005年小泉純一郎までの27年間に
    日本はあらゆる援助を続け政府ベースだけで、

    1979年から始まった
    ODA(政府開発援助)は
    有償資金協力(円借款)3兆1331億円
    無償資金協力1457億円
    技術協力1446億円
    総額約3兆5000億円という支援額に達している。

    そのほか民間でも約2000社が年間約50億ドルという
    投資を繰り返し資金や技術を提供して来ている。

    日本のODA支援によって軍備増強拡大した支那は
    23兆円をタカリで得た南北(韓国)朝鮮と共に

    2017年日本侵略を実行領海侵犯、核ミサイル攻撃の危機、
    国内における工作員の反日攻撃を続け日本国民を脅かしている。


1980年鈴木善幸
1983年中曽根康弘
1987年竹下登
1989年宇野宗佑
⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⋏⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶


1989年海部俊樹

⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⋏⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶
中山太郎、海部俊樹政権下で在日特権協議を韓国と
一人の議員が国民の許可も得ず勝手に行った
何故に朝鮮人の言いなりになったのか、死ぬ前に自白せよ!
youtube
nakayama.jpgnakayama.pngkaihu.png

1991年宮澤喜一
⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⋏⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶
宮澤喜一によって「従軍慰安婦」に日本軍の関与
日本軍の強制連行があったとする河野談話がなされる。
ここからこの問題は大きなものとなっていき日本国民は、韓国のタカリに苦しめられ、
在日の国会議員が続々と乱入することになり日本は荒れ、
洗脳教育自虐史観によって支那の思惑通り腑抜けとなっていく。

1982年(昭和57年)6月26日、朝日新聞をはじめ、各紙が日本の文部省教科検定で、
「日本軍が華北に『侵略』とあったのを『進出』に書き改めさせられたと報道した。

それはまったくの誤報であったが、中韓から猛反発を受けた。

宮澤喜一は誤報であることを知りながら、
中韓の圧力に屈し、
1982(昭和57)年8月26日「宮沢談話」を発表した。

「歴史教科書」に関する宮沢内閣官房長官談話
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/miyazawa.html

そして、教科書作成、検定に当たっては:宮澤政権の1993年、
いわゆる「従軍慰安婦」に日本軍の関与、
日本軍の強制連行があったとする河野談話河野洋平に発表させたのである

近隣のアジア諸国との間の近現代の歴史的事象の扱いに
国際理解と国際協調の見地から必要な配慮がされていること


という「近隣諸国条項」がつくられた。
被差別民
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1421604324


1993年細川護熙
⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⋏⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶
Konoe_201712141134575b5.jpgmorihiro-thumbnail2.jpg

hosokawa4.pnghosokawa.jpg

細川護熙(朝日新聞)ブレーン=武村正義元共産党員::::佐川急便で政権を投げ出す無責任総理の汚名(詳細ページへ)
1993年の竹下派分裂による小沢一郎氏の自民党離反、
政治の混迷状況は、 この二つに起因するのは間違いありません。

その後の 自民党はやむを得ず社会党と、
あるいは公明党と手を組むという道を選択します。

1993年 河野洋平官房長官、わずか3ヶ月の元慰安婦への聞き取り調査の後に「河野談話」を発表。慰安婦の強制性を認め謝罪する。

「河野談話」発表後、勢いを得た韓国側のロビー活動により、
カナダやアメリカなどをはじめとする海外でも日本の悪事が吹聴されることとなり、
韓国・ソウルの日本大使館前や、米国・カリフォルニア州グレンデールに
慰安婦像が建てられるなどの事態を招いている。

1994年羽田孜
1994年村山富市
⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⋏⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶
baikoku.jpg

被災者を見殺しにした村山元首相の阪神大虐殺の記録、阪神淡路大震災での無策(詳細)
初動の遅れの言い訳に「TV見て知ったもんで」危機管理ゼロ

村山富市
【払拭不可】被災者を見殺しにした閣僚【社会党=民主党】

拉致問題より北朝鮮への支援が先と言った無策の村山元首相の阪神大虐殺の記録、
安倍晋三首相の戦後70年談話に対して、ケチをつける

村山元首相の阪神大虐殺の記録です。【拡散希望】
総理秘書には、共産同戦旗派(荒派)が1名、社青同解放派1名が属していた 。
救助活動よりも、一般人に道路に優先使用権を与えて、わざと救助活動を出来ないようにしたり
自分が自衛隊が嫌いだという理由で、故意に自衛隊の災害出動を遅らせました。
阪神淡路大震災での無策
韓国より遅れて対策本部作った村山、ダイエーより対処遅れた村山

人命救助のヘリの着陸は禁止しておいて、自分が視察の時には陸上競技場にヘリで降りた村山
米軍の援助断って被災者見殺しにした村山
記者になんども現地入りを促されても突っぱねて逆切れの村山
被災者を見殺しにした村山元首相の阪神大虐殺の記録Youtube

村山富市内閣当時の
総理秘書には、共産同戦旗派(荒派)が1名、社青同解放派1名が属していた

救助活動よりも、一般人に道路に優先使用権を与えて、わざと救助活動を出来ないようにしたり
自分が自衛隊が嫌いだという理由で、故意に自衛隊の災害出動を遅らせました。
阪神淡路大震災での無策で国民からそっぽを向かれたのが原因だとばかり思ってましたが。

あの時アメリカ軍は空母まで派遣してくれたのに、村山総理はなにもしませんでした。
自衛隊にも指示が何も来なくて、命令違反ギリギリで出動したのです。
あの地震以来、国民の自衛隊に対する信頼感が生まれました。
最後まで国民を守ってくれるのは、やはり自衛隊しかないと。

思えば菅直人も同様な行動を。
オウム、日本赤軍は国際テロリストに指定されている
1995年3月20日、地下鉄サリン事件が起きる
林郁夫から1988年に運輸大臣であった石原慎太郎に、状況打開の依頼
オウム真理教は、1984年(昭和59年)2月に任意団体「オウム神仙の会」として設立された。
その後、1989年(平成元年)8月に、
東京都から「宗教法人オウム真理教」の認定を得ている。
石原慎太郎の圧力でオウム真理教は宗教法人になった。
石原慎太郎は運輸大臣の肩書きを背景に東京都にプレッシャーをかけ、
オウム真理教はまんまと宗教法人に成りおおせている

クーデター成功の暁には石原慎太郎氏を首相に想定してい たとオウム元幹部が証言。
石原慎太郎が議員辞職を表明した直前の1995年3月20日、地下鉄サリン事件が起きる。
宗教法人を隠れ蓑にしなかったら、このようなとんでもないテロをオウム真理教は起こせたであろうか。
当時、政権は村山富市首相であり、自民党は戦後もっとも弱体化していた不安定な時期であった。
阪神淡路大震災の不手際で政府は批判を受け、そして地下鉄サリン事件である。
オウムは、日本をひっくり返すクーデターを企てていたが、
その際に石原を首相に担ぎ出そうという計画もあった。
オウムとの件を公にしないことを条件に石原は検察当局と取引し、議員を辞職した。

石原慎太郎は、検察当局との「司法取引」により、公職即ち国会議員を辞職。
不問に付したのが当時の野中広務国家公安委員長


1996年橋本龍太郎
1998年小渕恵三
2000年森喜朗
⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⋏⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶
1996年 
『従軍慰安婦』『南京大虐殺』 問題(詳細)
『南京虐殺』松井やより朝日新聞記者虐殺は
「日本軍がやったことにしておきなさい、かまわない」
『従軍慰安婦』も『南京大虐殺』も 捏造は日本人から始まり "発信"
支那中共に働きかける売国奴支那中共が行うプロパガンダ

吉田清治、『従軍慰安婦』はフィクションであったと
「本に真実を書いても何の利益もない」と発言、
出版物の印税を含め多くの収入を得るためと、
1996年に吉田は認めている。
「懺悔屋」と呼ばれる商売人が当時、多数いたという

1998年 
毎日新聞が10年以上に亘って、外国に日本人紹介記事として出す。

1989年~2001年
日本人の紹介、日本人はこういうものであるという、英語の記事 。
南京、慰安婦問題を裏付けるかのような日本国民を侮辱した記事を全世界に向けて発信するようになる。

「虚偽報道」毎日新聞の犯罪慰安婦捏造に並ぶ、
日本の大新聞が10年以上に亘って、外国に日本人紹介記事として出す。
(詳細ページへ)
関連記事(詳細ページへ)

2001年~
2006年9月26日
小泉純一郎
⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⋏⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶
2006年9月26日
安倍晋三
⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⋏⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶
2007年福田康夫
⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⋏⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶
nagano4_201701060217553d4.jpg

2008年の北京オリンピックに際した長野聖火リレーで、
中国によるチベット弾圧に抗議する活動を封じ込め、
逆に暴れる中国人を逮捕しなかった。
それは福田首相の指示で行われた事で、
警察と関係各省が最大限の忖度を行ったからだ。
逆にフリーチベットの国旗を持ったチベット人が逮捕3か月の拘束をした
何というやつだ福田康夫
長野聖火リレーで中国人が集団暴行。福田首相の指示で逮捕者なし(youtube)
2007年 
第一次安倍内閣が、
「政府が発見した資料の中には、軍や官憲によるいわゆる強制連行を
直接示すような記述も見当たらなかった」とする答弁書を閣議決定。
2008年麻生太郎

⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⋏⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶
「人権侵害救済法案で私は消される」 故中川大臣(youtube)
2008年3月17日の記事2008年4月29日 火曜日
大勢の中国人留学生(民兵)が動員されている。
4000人にのぼる中国人留学生(民兵)が集結。
2009年鳩山由紀夫
⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⋏⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶
ozawa.jpgo2.png
tanjyokai.jpg
鳩山由紀夫、一番左の人→ルーピー=細川護熙ブレーン
鳩山由紀夫:::沖縄の侵略工作が具体化する
前原誠司:::::崩壊 マニフェスト: 八ツ場ダム、人心の混乱を招いただけであった
菅直人:::
小沢一郎、渡部恒三→金まみれ腐敗政治屋=田中角栄ブレーン
小沢一郎:::田中角栄腐敗金権政治屋
渡部恒三:::利権福島原発(詳細ページへ)

2009年、小沢一郎氏が140数人の国会議員を引き連れて、
胡錦躊に〝謁見〟した一件でしょう。
残念なことに有権者も、国際間題についてあまりにも無関心過ぎます。
小沢一郎に関してはもう一つ気になつたことがあります。

天皇陛下に習近平副主席との謁見を強引に押し付けた際の、

天皇陛下を軽視するかのような言動です。あるいは、民主党の

岡田克也幹事長(当時)が天皇陛下のお言葉にまで注文をつけたことなども、

天皇を廃止する動き(中国の「天皇の処刑」に添うもの)の前兆だと思うのです。

国際問題が、
実は自分たちの生活に直接つながっているのだということを、ほとんど理解していないのです。

そこに大きな問題があります。
2010年菅直人
⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⋏⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶
kan_201712150439000ff.jpg
2010年ガソリン税撤廃、高速料タダをなかったことにしたのは
真犯人岡田克也の底汚さ、小沢一郎に転嫁して逃げ切る。


2011年野田佳彦
⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⋏⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶
jimiba.jpg
min.png

我が国との国交正常化(侵略のために要する資金をODAなどで日本から騙し取る)(第一期工作の目標)
「中国共産党第二期工作要綱」

第3.政党工作というものがある
「最大の単独多数党は依然として自民党であり
「日本人民共和国」(日本民族絶滅への道として中国共産党自治区チベットウイグルで行っていること)
成立へと進む阻因となる

【警鐘】人権侵害救済法案はサイバーテロより恐ろしい
人権擁護法案は日本国侵略の一環です

人権救済機関設置法案は、日本侵略の先駆けである。

中国共産党「日本解放(侵略)第二期工作要綱」本工作は、

対極右工作と共に「P・T・機関」をして実施せしめる。に基づいたものである。


人権救済機関設置法案は、
日本人の言論の自由を制約される、危険な法案です。


人権擁護法案の正体

  • 名称や中身を微妙に変えて法案提出や閣議決定などが頻繁に行われる為、要注意!
  • 人権擁護法案→人権侵害救済法案・人権救済機関設置法案→人権委員会設置法案
  • 2012年、民主党は、政務三役や「人権侵害救済機関検討プロジェクトチーム(PT)」で
    法案の策定作業を進めてきた。
  • 人権侵害救済法案(日本人狩り法案)成立に執念を燃やす部落解放同盟(朝鮮系軍団)
  • 2011年9月の内閣発足時、野田佳彦首相は平岡秀夫法相(当時)に重要政策課題として
    「新たな人権救済機関の設置」を指示、
    法務省は12月に法案の概要を発表した。
  • 部落解放同盟+民主党は法務省(共産主義者+特亜軍団)と組んで
    日本人狩り法案「人権侵害救済法案」に向けた足場作りのための「人権侵害救済機関」作りに
    躍起となっています。
  • 部落解放同盟、民主党とも朝鮮人(なりすまし日本人多し)主体の
    日本解体・中国属国化推進者たちです。
    人権侵害救済法案は誰が進めているのか
    sinnryaku.jpg
    jinnkenn8.jpg  jinnkenn5.jpg
    https://www35.atwiki.jp/kolia/pages/142.htmlより1部お借りいたしました。


人権擁護法案推進派の議員
自民党
  • 古賀誠 太田誠一 中川秀直 福田康夫 山崎拓 野田聖子 岩永峯一
    塩崎恭久 太田誠一 杉浦正健 鶴保庸介 山本幸三


公明党 全議員

民主党 ほとんどの民主党議員
  • 小沢一郎 川端達夫 小宮山洋子
    仙谷由人 松本龍 江田五月
    千葉景子 福山哲郎 松岡徹 簗瀬進
    辻元清美 輿石東 高木義明 伴野豊
    赤松広隆 岡田克也
    亀井 静香


社民党全議員
  • 阿部知子 菅野哲雄 近藤正道 福島みずほ 又市征治
    松岡徹 山内徳信 重野安正 滝実無 照屋寛徳
    日森文尋 保坂展人

*************************************
反対議員
自民党
  • 安倍晋三 麻生太郎 江藤拓 古川禎久

たちあがれ日本
  • 平沼赳夫 中山成彬 西村眞悟 城内実 平沼G



彼等の行為は日本の国益に大きな損失を与えているものである
彼等を国会から日本から叩き出せ




消費税ガー問題
  • これは高橋洋一氏(元大蔵官僚、経済学者)などは増税には反対を
    唱え先送りすればいいと言っているが。
    約束を守ろうとする安倍さんの真面目さが苦しみを生んでいるのだと私は思う。
    約束を守るこれは人として基本大事なのですが・・・・・・。
    どうか良い解決方法が見つかりますように。

  • 野田の失政の後始末

  • 2011/11/05 - フランス・カンヌの20カ国・地域(G20)首脳会議で、
    野田佳彦首相は2010年代半ばまでに段階的に消費税率を10%まで引き上げる方針を
    表明しました。 庶民増税に執着する首相は以前から“ミスター増税”と呼ばれています。

  • つまり野田佳彦元首相の勝手な国際公約の後始末を安倍さんは
    やらなくてはいけない羽目になっているという事を、
    安倍降ろしの材料に使っているというどこまでも国益を
    考えない姑息卑劣さだけである。


2017年8月10日(木)【速報】公安が緊急声明!
「マスコミの安倍政権潰し報道は北朝鮮工作員の仕業。
報道を鵜呑みにしないように」注意喚起



2011年3月の
東日本・東北の災害で政府(民主党菅内閣)が混迷し、
政治が空白を生んでいる時期を狙って、中国は
火事場泥棒のように日本固有の領土内に入り挑発的な行為を続けているだけでなく、
今や南シナ海の諸島に対して領有権を主張し武力的な実力を発揮して、
周辺諸国と摩擦を起こしています。

2014年安倍晋三
(1841日目)
⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⋏⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶⊶
2014年 
「河野談話」発表当時の内閣官房副長官・石原信雄、国会で
「(河野談話発表時の聞き取り調査は)事実関係の裏付け調査は行われていない」と証言。

同年 日韓両国の検証により、「河野談話」について、
日韓両政府が事前に文言をすり合わせていたことなどが明らかとなる。

同年 朝日新聞は、
1980年代~90年代にかけて報じた慰安婦問題関連記事の捏造や誤報をようやく認め、
その一部を訂正する。
ただし、日本の国益を大きく損なったこと、
日本国民に与えた著しい不名誉や精神的苦痛に対する謝罪はなし。


安倍vs在日+反日大連合という図式です。

第一次安倍内閣の時は、自民党に問題があり、
国民(バカな国民)に見捨てられた状況で政権を投げ出しました。しかし、
国を守ろうとする一心で安倍さん準備に7年かかりました(詳細ページへ)

ここまでの安倍さんの戦略を振り返ってみましょう。 (詳細ページへ)
◆安倍総理のこれまでの働き◆

■安倍政権が労働者の味方である証拠(詳細ページへ)
そこで安倍さんは長期戦略を立てました。
(続きがあります詳細ページへ)
安倍さんの国を守る覚悟を知っていただきたいと思います。
彼等と比べて見て下さい。

2015年9月19日 
日本共産党中央委員会幹部会委員長 志位和夫
シールズ(志位ルズ)結成
「安倍政権打倒の戦いを発展させよう」
「戦争法廃止で一致するものが共同して『国民連合政府』を作ろう」


安倍総理がこれまでにやってきたこと

安倍内閣、北朝鮮に独自制裁を課す!!!! 北朝鮮人の入国禁止!!! ..

K.jpg

安倍政権で、ようやく通名が効力を失う!



安倍政権が労働者の味方である証拠(詳細ページへ)



昭和天皇の玉音放送の本当の意味知ってますか?
現代語訳で聞いてみよう
【youtube.で観る】

陛下の言葉
【そもそも日本国民の安全を確保し世界の国々とともに栄え
その喜びを共にする事は天照大御神からはじまる歴代天皇・皇室が遺訓として
代々伝えてきたものであって私もそのように努めてきた。】


人種差別撤廃を明確に主張した国は日本が世界で最初である。
しかし1919年人種差別撤廃提案はオーストラリア、カナダがこの提案に強く反対、
二回目の提案で卑劣な形で否決された(詳細)、
日本の戦争は自主防衛の為の戦争であったこと、、、(さらに詳しく)

沖縄の人へ、この陛下の御心が伝わりますように。

沖縄に寄せられた 昭和天皇の御心
病床にて「もう、だめか・・・」 全国御巡幸
【youtube.で観る】

「君が代」の本当の意味 
国歌は「天皇を崇拝する」歌ではなかった、
国民が仲良く健康で毎日を過ごせますようにと祈りの歌だった。
【youtube.で観る】

支那南北朝鮮に対する包囲網の一環


◆蓮舫を讃える関連記事に人民日報社「中国網日本語版(チャイナネット)」 
2010年6月9日◆
「日本人はどれほど騙しやすいか第二次大戦、
中国の粛清略奪の歴史に習って、
今後も我らが日本を粛清略奪すると指摘する。」


が示すように中韓朝の言いなりになってきた戦後の政治家の愚行の結果です。
それに対して安倍さんは日本の名誉回復に立ち向かっているのです。

自民党の中の支那組・・・作成中



【KSM 】 「安倍首相訪韓反対」 自民党会議で巻き起こった大合唱 2018年1月25日 youtube

投稿者≪マツケン2 日前≫(抜粋ここから)

KSMさん、いつもありがとうございます。
放送内容につきましては99.9%共感していますが、安倍総理のオリンピック開会式参加につきましては違った考えですので書かせていただきます。

そもそも政治や外交に関する知識、判断力、戦略性、情報量において安倍総理を大学院生レベルとすれば、我々庶民などは幼稚園レベルだと謙虚になった方がよろしいかと思います。

安倍総理が開会式に参加されるのであれば、脊髄反射的に反対するのではなく、それは何故なのか?いろいろ情報を集めて考えてみるのが先だと思います。

私なりにいろいろな論客の話を聞いて推測してみますと、
・米副大統領が韓国へ、対北戦略について最後通牒を通告に行く。
・オリンピックが終ったらやるから、北とベタベタするなと通告する。
・安倍総理は、米副大統領から文在寅に最後通牒を言い渡すのでいっしょに来てほしいと頼まれた。
・安倍総理はその依頼を受け入れた。
といったところではないかと思います。

従いまして今の小生の立場は、「安倍さん、頑張れー!」であります。(抜粋ここまで)

  • これについては私も同じ考えです。いろいろ考えられることがありますが、
    我々の知っていることの及ぶところではないのですから、
    判断は常々難しいです。正しいとされる適切なものは、経験(データー)によってもたらされるものです、
    正しい認識や判断が出来る心を養うことは、素直な心、己以外にないのです。
    「安倍さん、頑張れー!」。

    また、日韓合意に関してですが、これまで正式な文書の取り交わしがなかった、
    この正式な取り交わしが、往々にしてないというのが、これまでの日本の政府政治の在り様姿勢のようですが、
    その稚拙さがいろいろな問題を引き起こしているのではないでしょうか。
    本当に情けなく、悔しい思いで居ります。
    この正式文書のおかげで、世界中に韓国人の”卑劣で低次の人間性を証明”という事ですから、
    また日本人の誠実な人間性も示せたという事ではないでしょうか、大成功だったと思っています。


ここからはページの一部ですが昭和天皇の心です。
  • 人種差別撤廃を明確に主張した国は日本が世界で最初である。
    しかし1919年人種差別撤廃提案はオーストラリア、カナダがこの提案に強く反対、
    二回目の提案で卑劣な形で否決された(詳細)、日本の戦争は自主防衛の為の戦争であったこと、、、


陛下の言葉
【そもそも日本国民の安全を確保し世界の国々とともに栄えその喜びを共にする事は
天照大御神からはじまる歴代天皇・皇室が遺訓として代々伝えてきたものであって私もそのように努めてきた。】

「忍ぶ」とは精神的苦痛の事を表します。
戦争を放棄した敗北者」と敵国、同盟国、国民から言われようとも我慢しようという事です。
この意味は戦争で亡くなった方々への感謝と謝罪の念が読み取れます。
昭和天皇にとって、自身の命よりも大切なものが『日本国民』だった。ということがよくわかります。


陛下の言葉
【私は日本と共に終始東亜の植民地解放に協力した友好国に対して、遺憾の意を表さざる得ない
中略
遺族の事を考えると体中が引き裂かれる思いがする。】


「日本とアジア共存共栄」を願って戦ってきたが、原爆のようなとんでもない兵器を使った。
アメリカが原爆などと言う狂気の兵器を使い攻撃してきました。
このままでは日本だけでなく世界が破壊してしまうから戦争は終わりにします。


陛下の言葉
【ここまで被害を受けましたが神国日本は不滅です。ですから、必ずや復活し栄光を取り戻すでしょう。】

「自分の命と引き換えに全ての日本人を助けてほしい」
「皇室の財産と引き換えに国民の食糧とかえて欲しい」とマッカーサーに願い出たこと等。

人種差別撤廃が卑劣な形で否決され、自主防衛の為の戦争であったことなど
昭和天皇の終戦の詔勅(しょうちょく)の真実を知ることにある。(詳細ページ)


  • 私はどうしても言いたい事があります。
    戦場という場所で、たとえそれがなんらかの間違いであったとしても
    日本のため、国のためにと、命を犠牲にして、挑んだのですから、
    彼等には父、母もあり、家族があり、どんな思いでの戦場での最期であったかと、
    靖国を否定し、あのような批判を繰り返す、反日行為。
    戦後、自衛隊、米軍に守られていることをなぜ認められないのでしょうか、
    感謝の心を持つ、なぜそう思うことが出来ないのでしょうか、
    戦死者の霊を敬う心を忘れてしまってはいけないと思います。

    「九評共産党」の動画ではそれ等に対して悪霊が住み着いていると評しています。
    九評共産党 【第一評】~【第九評】中国共産党とは一体何ものか ≪youtubeで観る≫


民進党は自衛隊を不要と言い、存在を反対し妨害をしています。
マスコミの自衛隊批判&救助妨害に激怒 自衛隊の働きに居島一平号泣
8歳少女『この人達が人殺しやん』 災害派遣に来ている自衛隊を罵倒する左翼へ言い放った言葉が凄い!!
20110509_2123881.jpg
少女の手紙 『日本を助けてください。自衛隊さんありがとう』
jieitai5.jpg 避難所で炊き出しをする陸上自衛隊員
彼らの行動で絶対に報道されないこと

かれらは活動中に自分達が作った温かい食事を絶対に口にしません。
食事は車両の中で冷たい缶メシのみ
温かい食事は被災者の為だからです
風呂も入りません、被災者のためだからです。
自分達が入る時間があるのなら、
一人でも多くの被災者に入ってもらう為です。
恐らく水もあまり口にしていないのではないでしょうか。

トイレはビニール袋をポケットに用意します。なぜなら、
まだ見つけられていない御遺体が
土の中にあるかもしれないからです。


関連記事

上念司北朝鮮秘密資金枯渇!

jyone.jpg

急な韓国行きについては
現憲法では
自衛隊が在韓日本人の救出のためであっても
韓国の許可がなければ救出できない
しかし卑劣にも
それを韓国は拒否している。つまり人質として利用しようとしているわけで
よって救出ための協力の要請の直談判だと思う。

【1月29日配信】江崎道朗のネットブリーフィング「米軍が半島有事に地上軍派遣の準備を始めた」おざきひとみ【チャンネルくらら】
【日中開戦】日本が単独で中国を壊滅させる恐るべき奥の手とは?【専守防衛 日本!】
bouei.png

Bxrzv9BCAAAT0W5.jpg


http://erusaremu464.jugem.jp/?day=20141101
RT @shibafude: 泣けてきた…  RT @counter_dj: 東大、国内最大級の留学生向け学生寮を文京区に建設 1200人入居 : 保守速報 http://t.co/qDCPf0IU5j 奨学金の返済で大変な人がたくさんいるのに--- #拡散 http://t…




最後までお読みいただきましてありがとうございます。転載などご自由にお使いください。
b_simple_51_2M.jpg
<拡散希望> 沖縄のみなさんへ 昭和天皇が流された涙 昭和天皇の御心が届きますように。